06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

十二ヶ岳・・・2018

5月5日(土)こどもの日

4:00家を出発。

群馬県・新潟県の県境、三国峠を目指す。

天気予報は「曇りのち晴れ」だったが

6時過ぎに着くと・・・

s-3791.jpg

土砂降り・・・とまでは言わないが

登山意欲を消し去るほどの雨・・・予定変更。



十二ヶ岳に登ることにした。

3回目の十二ヶ岳・・・

歩いたことのない西側の登山口から登る。

s-P1020595.jpg

駐車場は20台ほど駐車可能。

8:00出発。

20分ほど林道を歩くと登山道入り口。

s-P1020597.jpg

「結婚の森」・・・?

s-P1020598.jpg

なぜ「結婚の森」かは不明です。


8:45 「見透し台」

s-P1020603.jpg

榛名山方面がよく見えます。

s-P1020604.jpg

左後方に目指す十二ヶ岳?

s-P1020606.jpg

見えているのはたぶん手前のピークかな。


花は期待していたほどではなかった。

s-P1020611.jpg
ヤマツツジは見頃。


s-P1020613.jpg
ミツバツツジはもう終わり。


s-P1020649.jpg
スミレはちらほら。


s-P1020621.jpg
ヒトリシズカは山頂手前にたくさん。


s-P1020657.jpg
チゴユリも少しだけ。


s-P1020653.jpg
ヒゲネワチガイソウは一株のみ。



9:20 十二ヶ岳山頂着。

s-P1020623.jpg

先客が下山後は360度の大展望を独り占め。

天気も良く気持ち良かった。

s-P1020624.jpg
榛名山方面


s-P1020626.jpg
谷川岳方面


2年前、未確認飛行物体を撮影したのもこの場所。

残念ながら今回は写っていませんでした(笑)



11:00 下山開始。

どんどんと登山者が登ってきます。

12:00 駐車場着。

s-P1020659.jpg

駐車場は満車状態となってました。



本日最初に登る予定だった三国山、大源太山・・・

来週行けるかな?







クマ?

GWだというのに・・・

いろいろ用事があって山行けてません。

まぁ、1回くらいは行けそうだけどね。




どうでもいい話ですが・・・

山へ行くと「クマザサ」をよく見かけます。

s-P1020522.jpg
(鍋割山にて撮影)

ところで「クマザサ」の「クマ」って

「熊」だと思っている人・・・

けっこう多いんじゃないかな?



実は「熊笹」じゃなくて・・・

「隈笹」が正しいんです。



葉の縁が歌舞伎の化粧法でもある・・・

「隈取り」に似てるのが名前の由来です。

s-隈取
(参考資料)

クマザサの隈取りは若葉には無く・・・

越冬するときに縁が枯れて隈取りになります。


豆知識でした。




ちなみに目の下にできるのも・・・

「熊」ではなく「隈」なのでお間違えなく(笑)







フロントガラスが・・・

愛車の走行距離は16万kmを越えているが

不具合も無く、まだまだ走れそうだ。

s-P1020460.jpg

しかし先日・・・

もうすぐ鍋割山の登山口ってところで

大型トラックとすれ違った。

その瞬間「ガーン」と衝撃音・・・飛び石だ。

最初はどこに当たったのか分からなかったが

帰路の途中・・・「あれ?」

「フロントガラスにヒビ入ってるー!!」

s-3726.jpg

後で修理工場の人に聞いたのだが

「最初は小さい傷が走行中の振動により徐々に大きくなってくる」

そうです。


フロントガラスの交換・・・

10万円くらいになるらしい。

一応、保険で直す予定。





そういえば・・・昨年

後ろからスクーターに追突されたのも4月。

俺の愛車にとって4月は受難の月なのか?





ちゃんと毎年・・・

交通安全の御守りは買ってるんだけどね(笑)










鍋割山・・・花編

今年は花の咲くのが早い。

花目当ての登山者には悩ましい年になりそうだ。





4月21日(土)鍋割山で出会った花々です。

s-P1020559.jpg
ヒゲネワチガイソウ


s-P1020483.jpg
エイザンスミレ


s-P1020487.jpg
ニオイタチツボスミレ


s-P1020492.jpg
フモトスミレ


s-P1020494.jpg
アケボノスミレ


s-P1020513.jpg
ヒナスミレ


スミレって、メッチャ種類多いんだよね~。

だから見分け方が非常に難しいのです。

いや~自分もスミレに詳しくなったな~。






なーんてね・・・



実は・・・



s-P1020485.jpg


花の横には親切に名札が立っていました(笑)









鍋割山・・・登山編

今年の年明け、ご近所さんたちと初日の出を見に行く予定だった鍋割山(なべわりさん)

自分の体調不良によりキャンセルになってしまった。

もし来年、初日の出を見に行くとしても下見は必要かなと思い登ってきました。



4月21日(土)2:30家を出発。

s-P1020460.jpg

5:00姫百合駐車場着。

50台ほど駐車可能、トイレあり。

s-P1020461.jpg

すぐ横に登山口あり。5:25出発。

20分ほど歩くと前方に山が見えてきた・・・

s-P1020465.jpg

鍋割山、意外と近いなと思ったら別の山だった。

途中に「荒山風穴」・・・

s-P1020471.jpg

中を覗くとまだ雪が残っていた。

s-P1020472.jpg

6:05 荒山高原着。

s-P1020476.jpg

たぶん5月にはツツジが綺麗な高原なのだろう。

朝陽が昇ると気温が一気に上がってきた。

s-P1020495.jpg

さっき下から見えた山だと思われる。

s-P1020497.jpg

「ひおこし」・・・?

次のピークが・・・

s-P1020501.jpg

「かまど」・・・?

竃山からやっと鍋割山が見えてきた。

s-P1020503.jpg


7:00 鍋割山着。

s-P1020504.jpg

結構広い山頂・・・

s-P1020505.jpg

元日には初日の出を見る登山者で埋め尽くされる。

s-P1020506.jpg

眼下に前橋、高崎方面だろうか、霞んでました。

写真では分かりづらいが、遠方には・・・

s-3723.jpg

富士山がくっきり見えました。


そうそう、家に帰って気付いたんだけど・・・

「ひおこし」「かまど」「なべ」って昔の台所か?

まぁ、火起山と竃山は後から無理やり付けた可能性ありだけどね。


いったん荒山高原まで戻り写真中央の荒山へ。

s-P1020531.jpg

真っすぐ登る登山道もあるが、あえて遠回り・・・

右側をぐるっと回り込んで登ります。


9:00 荒山着。

s-P1020546.jpg

木々に囲まれ展望は良くない。

s-P1020548.jpg

温度計は18℃を指している・・・暑い。


下山途中に見える鍋割山方面・・・

s-P1020552.jpg

相変わらず下界は霞んでいるが・・・

まだ4月だというのに真夏日予報だ。

こんな日はやっぱり山の上がいいね!!


10:15 駐車場着。

s-P1020556.jpg

満車状態・・・次々に登山者が登っていきました。

鍋割山は危険な場所もなく初心者でも楽しめる山でした。



また後日「花編」をアップする予定です。







プロフィール

イイヤマン

Author:イイヤマン
イイヤマブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR