FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
16
17
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
31
   

鈴ヶ岳

「令和」最初の登山です。

どこにしようか悩んだ末・・・

赤城山系の「鈴ヶ岳」にした。

s-DSC00864.jpg 

s-DSC00863_LI.jpg 

ちょっと?いや、かなり強引なこじつけかな(笑)

s-P1020532.jpg 
昨年鍋割山方面から撮った鈴ヶ岳(右の尖った山)






5月3日(金)1:00家を出発。

3:30新坂平駐車場着・・・仮眠。

s-DSC00814.jpg 

5:30歩き出す。

s-DSC00816.jpg 

隈笹の登山道を鈴を鳴らしながら進む。

s-DSC00823.jpg 

ツツジが咲けば綺麗なんだろうけどね。

まだ全然・・・今年は花が遅い?

6:15 鍬柄山着。

東側眼下に大沼(おの)・・・

s-DSC00830.jpg 

その向こうに赤城山系最高峰の黒檜山。

南には・・・

s-DSC00831.jpg 

尖った荒山、右に鍋割山が見える。

鍬柄山から下って行くと・・・

s-DSC00834.jpg 

やっと木々の隙間から鈴ヶ岳が見えてきた。

大ダオと呼ばれる鞍部・・・

s-DSC00837.jpg 

鈴ヶ岳まで400mです。

しばらく登ると岩場出現。

s-DSC00840.jpg 

ロープも設置してあり危険度は低い。

s-DSC00843.jpg 

大きな岩がゴロゴロ・・・

s-DSC00848.jpg 

山頂に近づくと石碑がいくつも現れた。

信仰の山だったことが分かる。

7:00鈴ヶ岳山頂に着いた。

s-DSC00850.jpg 

誰もいないひっそりとした山頂。

s-DSC00851.jpg 

やっぱり岩がゴロゴロ・・・そして

s-DSC00852.jpg 

立派な石碑。

山頂からの展望は木々に囲まれ良くない。


少し休憩し下山開始。

大ダオまで戻り、北側へ下りる。

かなり遠回りだが同じ道を帰るのは好きじゃない。


花はスミレが咲いていたくらい。

s-DSC00872.jpg 

山に遅い春の訪れです。


9:00大沼まで下りてきた。

s-DSC00880.jpg 

舗装路を15分ほど歩き・・・

s-DSC00885.jpg 

最後は「句碑めぐり遊歩道」を歩き・・・

s-DSC00886.jpg 

9:50無事駐車場まで戻ってきました。

天気は時折陽が差す程度で、ほぼ曇りでした。

でも暑くも無く寒くも無く気持ち良かった。







スポンサーサイト



Comment

Secre

プロフィール

イイヤマン

Author:イイヤマン
イイヤマブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR