FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

三国山~大源太山・・・登山編

先週、雨のため断念した三国山(みくにさん)大源太山(だいげんたさん)に登ってきた。

ちなみに、2012年に登った大源太山とは別の山です。





3:30 家を出発。

6:00 歩き始める。

s-P1020755.jpg

駐車場には数台の車・・・ただ

全てが登山者ではなく山菜取りの方もいた。

すこし歩くと・・・

s-P1020760.jpg

三国トンネル・・・右側に登山口あり。

すぐに注意看板あり・・・なになに?

s-P1020909.jpg

「遊歩道に○○○が生息しています」って

一番大事な部分が消えちゃってるじゃん!!

よーく見るとうっすらと真ん中に「ヒ」?

たぶん俺の大っ嫌いなやつ・・・

「山ヒル」だ!!

まぁ、この時期はまだ大丈夫だろう。

梅雨時期を迎えると危険と思われる。


6:35 三国峠に着く。

s-P1020772.jpg

現在はトンネルがあるため登山者しか歩かないが

その昔は上杉謙信が関東への足掛かりとして整備し

江戸幕府では佐渡島(佐渡金山)とを結ぶ重要な道でした。

すぐ横には・・・

s-P1020774.jpg

御坂三社神社・・・その後ろに三国山

ここからは階段の連続・・・

s-P1020778.jpg

さっき神社から見えていたのは手前のピークで

s-P1020787.jpg

こっちが本当の三国山でした。よくあるパターン(笑)

左手には・・・

s-P1020791.jpg

苗場スキー場とホテル群、そして残雪の苗場山。

最後に天空に延びる真っ直ぐな階段・・・

s-P1020792.jpg

これを登りきった先に・・・

s-P1020793.jpg

三国山山頂 7:20着。

南側の展望良し。

s-P1020796.jpg

この時は青空も見えていたが・・・

その後は雲の多い一日でした。

次は大源太山に向かいます。

写真奥には残雪の平標山、仙ノ倉山・・・

s-P1020811.jpg

手前中央の雪の見えない山が目指す大源太山。

結構なアップダウンを繰り返します。

s-P1020877.jpg

所どころ登山道にも残雪あり。

アイゼンが必要な雪ではない。

写真左が平標山(たいらっぴょうやま)・・・

s-P1020826.jpg

次の尖った山が三角山、右に大源太山。

8:40 三角山着。

s-P1020835.jpg

大源太山まではもう少し。

s-P1020837.jpg

平標山方面との分岐を右に・・・

そして9:00 大源太山山頂着。

s-P1020848.jpg

山頂独り占め状態。

s-P1020860.jpg

北側には、もう2回登ってる・・・

s-P1020852.jpg

平標山、仙ノ倉山・・・また花の季節に行きたいな。

さらに右手には・・・

s-P1020853.jpg

谷川岳方面へと続く山々。

青空だったらもっと綺麗な景色だったかな?

15分ほど休憩し来た道を戻ります。



登山口まで戻るとトンネル横で工事が進められていた。

s-P1020913.jpg

新しい橋かな?

調べてみたら新三国トンネルが造られるらしい。

現在の三国トンネルは1964年に完成・・・

老朽化が進んでいるらしい。

俺が生まれた年に完成したトンネル・・・

俺も老朽化が進んでるってことだね(笑)



11:50 駐車場まで無事に戻ってきた。



花もたくさん咲いていたので・・・

「花編」はまた後日アップします。









スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

イイヤマン

Author:イイヤマン
イイヤマブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR