FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
16
17
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
31
   

百の頂に・・・

 「百の頂に 百の喜びあり」


「日本百名山」の著者、深田久弥(ふかだ きゅうや)の言葉だ。


深田久弥は1971年(昭和46年)茅ヶ岳で脳卒中のため亡くなっている。


享年68歳だった。


そして「日本百名山」が出版されて今年で50年・・・


登山を愛する人達にとって「百名山」の影響力は多大だ。






2月1日(土) 


深田久弥が亡くなった茅ヶ岳(かやがたけ)に登ってきた。




6:50 深田公園駐車場出発・・・



女岩を通るコースを進む・・・



所どころ雪が凍っているが慎重に歩けば問題なし。


50分弱で女岩に着くが・・・



現在立ち入り禁止・・・



ロープくぐって見に行こうかとも思ったが・・・ガマンガマン。



そして山頂まであと10数分ってところに・・・



「深田久弥先生終焉の地」と表記された石碑・・・

しっかりと手を合わせてきました。



8:32 茅ヶ岳山頂(1704m)に着く・・・



ちょっと広い山頂からは360度の展望が広がる・・・が



なんか霞んでて・・・



せっかく山梨県まで来たのに富士山が全く見えない・・・。


下山は尾根道経由で・・・



30分ほど雑木林をジグザグに下りると・・・



急に開けた防火帯に出る・・・舗装路まで防火帯は続く。


下山は1時間ほどで・・・



深田記念公園に立ち寄る・・・



「百の頂に 百の喜びあり」・・・の石碑


振り返ると・・・



茅ヶ岳の山頂が見えた。

ちなみに茅ヶ岳は・・・百名山ではない。



公園の先に気になる道標が・・・



「まんじゅう峠」???

その下の文字が消えてる看板も気になるなぁ~

「○○○○は○○します」・・・ってなんだろう?



たぶん・・・


「饅頭意外 は 没収 します」・・・か?


それとも・・・


「こしあん は 遠慮 します」・・・かな?



まぁ今度機会があれば饅頭持参で散策に行こう。




10:05 駐車場に無事到着です。





「山が好きだから山で死ねれば本望」・・・?



いやいや・・・



山は決して死ぬ場所ではありません!!





私は生きるために・・・


これからも大好きな山に登り続けたいと思うのでした。





スポンサーサイト



Comment

Secre

プロフィール

イイヤマン

Author:イイヤマン
イイヤマブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR