03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

鬼ヶ岳

絶景に出会うための条件・・・それは

s-P1020252.jpg

運とタイミング、あとは・・・努力かな。





3月17日(土)3:30家を出発。

山梨県、富士五湖の一つ西湖に向かう。

s-P1020309.jpg

6:30 「いやしの里」駐車場着。

6:50 登山開始。

まずは写真中央の・・・

s-P1020245.jpg

雪頭ヶ岳(せっとうがたけ)を目指す。


例年だと残雪や登山道の凍結でアイゼン必要なのだが

今年は全然大丈夫でした。

8:30 雪頭ヶ岳山頂着・・・

s-P1020249.jpg

振り向くと・・・

s-P1020257.jpg

雲海と富士山・・・絶景です!!

早起きして、150km車走らせ、急な登山道登って・・・

この景色見たら疲れも吹き飛びました(笑)

しばし絶景を独り占め~!!



次に目指すは鬼ヶ岳。

途中にハシゴがあったり・・・

s-P1020261.jpg

それでも雪頭ヶ岳から15分ほどで・・・

s-P1020272.jpg

鬼ヶ岳山頂着。

s-P1020269.jpg

南アルプス↑そして八ヶ岳↓が綺麗に見えた。

s-P1020268.jpg

そして鬼ヶ岳には・・・

s-P1020267.jpg

鬼の角みたいな岩があります。

しかし、鬼ヶ岳の名前の由来は・・・

雪頭ヶ岳と鬼ヶ岳、二つのピークが

鬼の角のように見えるから・・・らしい。

s-P1020273.jpg

なので、この岩があるから・・・

「鬼ヶ岳」ってことではありません。



さて、最後に向かうのは王岳(写真中央奥)

s-P1020282.jpg

ほぼ稜線歩きなのだが・・・

アップダウンが結構あり。

岩場やロープも数か所あって楽しい。

s-P1020280.jpg

本日、人より先に遭遇したのは・・・

s-P1020287.jpg 

ニホンカモシカ・・・でした。

結構近く、正直ビビった(笑)



鍵掛峠山頂・・・???

s-P1020291.jpg

峠は山じゃないので「山頂」はおかしいでしょ(笑)


ずっと左手に富士山見ながら歩いてきたが

10時過ぎた頃から・・・

s-P1020295.jpg

富士山は雲にすっぽりと隠れてしまった。


10:50 王岳山頂着。

s-P1020298.jpg

登山者3名休憩中・・・

自分は休まず下山開始。

すでに脚はガクガクでした。


12:10 駐車場まで無事に戻ってきた。

s-P1020308.jpg

青空だった空は一面曇に覆われ・・・

富士山はもう見ることができなかった。

1時間ほど車中で仮眠をとり帰路に。

帰ってきたら信州はメッチャいい天気でした(笑)









スポンサーサイト

観音院&観音山

新年あけま・・・

いやいや、気が付けばもう3月でした(笑)

実に4カ月ぶりのブログ更新です。


いろんな人から・・・

「イイヤマさん、ブログやめたんですか?」

って言われました。

そろそろ「イイヤマ死亡説」も噂される頃だったかな(笑)


この冬は体調がイマイチで・・・

仕事と最低限の買い物以外は家にこもっていました。

やっと暖かくなってきたので活動再開します。




3月11日(日)埼玉県小鹿野町の観音院へ

s-CIMG8697.jpg

8:00駐車場から歩き始める。

s-CIMG8698.jpg

仁王像がお出迎え。

s-CIMG8755.jpg s-CIMG8699.jpg

石で造られた仁王像としては日本一の大きさです。

4m弱(台座入れると4m超え)

s-CIMG8702.jpg

石段は296段だって。

ジャンケン・・・ポン!!

s-CIMG8752.jpg

チ・ヨ・コ・レ・イ・ト・・・楽勝(笑)

10分ほどで石段を登り切ると・・・

s-CIMG8706.jpg

観音院の本堂が現れた。

本堂の左には大きな滝(水は少量でした)

s-CIMG8707.jpg

滝の左には弘法大師が彫ったとされる・・・

s-CIMG8710.jpg

磨崖仏がたくさん。

s-CIMG8711.jpg
s-CIMG8712.jpg
s-CIMG8713.jpg

長い年月でだいぶ風化しちゃってるのかな?

更に上へ登っていくと・・・

s-CIMG8721.jpg

「畠山重忠の家臣本田親常が矢を射通した岩穴」

って、メッチャ遠い山の斜面じゃん!!

s-CIMG8722.jpg

ま、ここから矢を射ったとは書いてないか(笑)


観音院周辺の岩窟には多くの石仏群・・・

s-CIMG8725.jpg

しかし、岩盤の崩落で見ることのできない場所もある。

とても残念である。


香塚(芭蕉の句碑)

s-CIMG8723.jpg

その奥に見えるのが観音山です。

s-CIMG8728.jpg

それにしても階段が多い。

運動不足の脚には堪えます(笑)

s-CIMG8734.jpg

s-CIMG8731.jpg

誰が来るんだろう?

尾根に出ると・・・

s-CIMG8733.jpg

西秩父桃湖(にしちちぶももこ)が見える。

なんで「桃湖」なんだ?

調べたら・・・

「ダムができた当時の埼玉県知事の長女が桃子」って

反対する人いなかったのか?



山頂手前には「仁王尊採石場跡」って

s-CIMG8735.jpg

ここから運んだっていうのが凄い!!

そして山頂・・・

s-CIMG8736.jpg

こんなマニアックな山、誰もいないと思ったら

先客2名様が休憩中でした。

木々に囲まれ展望もそれほど良くないので即下山。

10時には下山できました。

久しぶりの登山だったので・・・

明日は筋肉痛かな・・・(笑)









プロフィール

イイヤマン

Author:イイヤマン
イイヤマブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR