FC2ブログ
   
11
1
2
3
5
7
9
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

両神山2017

11月12日(日)

モモ旦那さんと埼玉県の両神山に登ってきた。

自身三度目の両神山だが・・・

何度登っても気の抜けない・・・

えげつないクサリ場の連続であった。



7:00登山開始。

s-CIMG8679.jpg

駐車場はあっという間にいっぱい。

下山した時は路肩まで埋まっていた。

s-CIMG8680.jpg

登り始めて2~3分でクサリ場あり。

s-CIMG8694.jpg

クサリ場は慎重に進みます。

s-20171112_171112_0003.jpg

s-20171112_171112_0004.jpg

s-20171112_171112_0019.jpg

s-20171112_171112_0008.jpg

s-20171112_171112_0007.jpg

s-20171112_171112_0005.jpg

s-20171112_171112_0009.jpg

s-20171112_171112_0011.jpg


9:45 両神山の最高峰「剣ヶ峰」着。

s-CIMG8682.jpg

狭い山頂には登山者が溢れていた。

s-CIMG8684.jpg

天気は最高!!富士山↑八ヶ岳↓

s-20171112_171112_0016.jpg

景色も最高!!

s-CIMG8687.jpg

12:50無事下山。

危険だけど楽しい登山でした。





スポンサーサイト

恵林寺(えりんじ)

11月5日(日)西沢渓谷からの帰り道

まずは冷えた身体を・・・

s-2827.jpg

「ほうとう」で温める。



次に向かったのは

以前から訪れてみたいと思っていた

乾徳山(けんとくさん)恵林寺です。

s-CIMG8647.jpg

そう、武田信玄公の墓所である。

s-CIMG8653.jpg

めっちゃ立派なお寺です。

s-CIMG8655.jpg

せっかくなので本堂へ入る・・・300円なり。

s-CIMG8678.jpg

順路に沿ってぐるりと見学。

s-CIMG8658.jpg

武田信玄と言えば「風林火山」だね。

お庭も綺麗です。

s-CIMG8660.jpg

残念ながら信玄公のお墓は

月命日の12日しか墓参できないらしい。

s-CIMG8664.jpg

でも、柵の隙間から写真&参拝できました。

s-CIMG8666.jpg

ちょっぴり京都みたい。

s-CIMG8672.jpg

恵林寺・・・訪れて良かったです。



最後は温泉。

ここも前から入りたいと思っていた温泉。

名前は・・・

s-2829.jpg

「ほったらかし温泉あっちの湯こっちの湯」

s-2830.jpg

「あっちの湯」と「こっちの湯」は少し離れている。

しかも別料金です。

今回は「こっちの湯」に入りました。


富士山を見ながら露天風呂に入れる温泉です。

天気も良く富士山キレイ・・・最高!!


お風呂にカメラ持ち込むわけにいかないので

別の場所で撮った富士山ですが・・・

s-2828.jpg

やっぱ富士山見てテンション上がるのは・・・

俺だけじゃないはず(笑)










西沢渓谷

11月5日(日)紅葉を見るため

山梨県の西沢渓谷へモモさんと行ってきた。




3:00出発

6:00道の駅みとみ着

s-CIMG8575.jpg

7時頃には無料駐車場はいっぱい・・・

臨時駐車場は有料(500円)です。



7:20歩き始める。

天気は良いが意外と寒い(気温0℃)

s-CIMG8577.jpg

一周10kmのコースを歩きます。

最初は危険のない遊歩道ですが

徐々に渓流沿いの歩きにくい道になります。

s-CIMG8578.jpg

事故も多いみたいです。

しっかりとした装備で出かけましょう。



正直、紅葉は期待外れでした。

s-CIMG8581.jpg

二週連続の台風の影響もあるのかな?

s-2823.jpg

でも、多くの滝は見ごたえがあり良かった。

s-CIMG8613.jpg

今度は新緑の季節にでも訪れたいものです。

s-CIMG8634.jpg

5時間ほどで戻ってきました。

s-CIMG8641.jpg

そうだ・・・途中こんな場面も。






「モモさん・・・危なーい!!」





s-2825.jpg





「さあ、みんな・・・今のうちに通ってー!!」







登山では定番のギャグです・・・(笑)






名胡桃城(なぐるみじょう)

11月3日(金)迦葉山からの帰り道

「名胡桃城址」を見学してきた。

昨年、立ち寄ろうとしたらメッチャ混んでて

まぁ、「真田丸ブーム」だったからね。

今回は10人くらいしかいませんでした。


国道291号線脇に立派な案内所あり。

s-CIMG8574.jpg

すぐ横が城址跡でした。

s-CIMG8572.jpg

日本の歴史を動かした「名胡桃城事件」

s-CIMG8549.jpg

「真田丸」見るまでは知りませんでした。

s-CIMG8552.jpg

北条が名胡桃城を攻略した時の城主は

真田昌幸の家臣「鈴木重則」でした。

「鈴木」・・・縁を感じます。

s-CIMG8570.jpg

いちばん先の展望のいい場所・・・

s-CIMG8558.jpg

ささ郭(ささくるわ)というらしい。

天気も良く展望も最高でした。

すると草むらでガサガサと・・・何かいる!!

出てきたのは「タヌキ」でした。

s-CIMG8560.jpg

こちらをチラチラ見ながら・・・

餌でも探しているのでしょうか。

s-CIMG8568.jpg

しかし全く逃げる様子はありません。

人に慣れているのかな?




おまえ・・・

もしかして鈴木重則の生まれ変わりか?

俺に会いに来てくれたのか?



まさかね・・・(笑)








和尚台(おしょうだい)

10月は何だかんだで一度も山へ行けなかった。

なので久しぶりの登山です。





11月3日(金)文化の日

3:50家を出発。

大好きな子持山へ向かう・・・しかし

s-CIMG8431.jpg

土砂崩れにより「立入禁止」

別ルートもあるが久しぶり登山・・・

ガッツリ歩くのも嫌なので予定変更。

迦葉山(かしょうざん)を目指す。


7:25登山口の弥勒寺駐車場着。

s-CIMG8441.jpg

迦葉山は二度目の登山。

1時間ほどで登れてしまう山なのだが

一番の目的は途中の和尚台と呼ばれる岩だ。

s-CIMG8435.jpg

まずは弥勒寺に参拝。

弥勒寺は天狗を祀っているお寺です。

両側には狛犬ではなく天狗・・・

s-CIMG8443.jpg

右「大天狗」、左「小天狗」

大きさは一緒・・・(笑)

とにかく、あっちもこっちも天狗だらけ。

s-CIMG8445.jpg

s-CIMG8447.jpg

s-CIMG8451.jpg

s-CIMG8450.jpg

s-CIMG8452.jpg

これは違うか・・・(笑)


弥勒寺から20分ほど歩くと・・・

s-CIMG8458.jpg

お社、そして和尚台が現れる。

ザックをここに置き・・・

s-CIMG8459.jpg

「胎内潜り」へ出発。

人がやっと通れる岩の割れ目へ・・・

s-CIMG8462.jpg

割れ目に入れるのは苦手だが入るのは得意です(笑)

狭い岩の隙間を上がっていくと・・・

s-2773.jpg

祠が祀ってあります。

s-CIMG8465.jpg

とても神秘的な空間に感動です。


岩の反対側に抜け和尚台の天辺目指します。

s-CIMG8470.jpg

鎖の連続・・・

s-CIMG8471.jpg

前回はめっちゃビビったが・・・

s-CIMG8473.jpg

二度目なので余裕ありました(笑)

s-CIMG8476.jpg

でも、超危険な場所なので注意と覚悟は必要です。


和尚台の天辺は狭いが最高でした。

s-CIMG8478.jpg

天気も景色もサイコー!!

s-CIMG8480.jpg

s-CIMG8482.jpg

和尚台の影↑

s-CIMG8500.jpg

当初登る予定だった子持山↑(写真中央)

遠くには霞んでいたが富士山も見えた。

s-CIMG8491.jpg

30分ほど景色を楽しみ迦葉山へ向かう。


途中にあるセクシーな杉の木・・・

s-CIMG8535.jpg

セクシー過ぎ(セクシー杉)と勝手に命名。


9:20 迦葉山山頂着。

s-CIMG8536.jpg

先客が2名・・・。

s-CIMG8537.jpg

展望は沼田市方面のみ・・・

写真だけ撮って即下山開始。

来た道を戻ります。

10:05弥勒寺駐車場着。



時間もまだ早いので寄り道して帰ろうかな。

     
    つづく。






プロフィール

イイヤマン

Author:イイヤマン
イイヤマブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR