FC2ブログ
   
07
2
4
6
7
9
10
12
15
16
20
22
24
25
26
27
28
29
30
   

ぐるっと八ヶ岳

7月31日(日)・・・

s-CIMG6275.jpg

モモだんなさんと八ヶ岳へ。



4:45 美濃戸を出発。

s-CIMG6228.jpg

6:35 行者小屋に着く。


少し休憩し中岳へ向かう。

すれ違う登山者から・・・

「上に熊がいた」との情報を得る。

びくびくしながら登るが・・・

結局、熊さんには会えなかった。



7:35 中岳のコル・・・

s-CIMG6232.jpg

富士山がイイ感じ!!


中岳を越え・・・

s-CIMG6245.jpg

八ヶ岳の最高峰、赤岳を目指す。

最初はジグザグの登り・・・

後半は岩場、クサリ場となる。

s-CIMG6251.jpg

コマクサが見頃でした。


8:50 赤岳山頂(2899m)に着いた。

s-CIMG6258.jpg

満員御礼でしたね・・・。



しばし休憩・・・

s-CIMG6267.jpg

横岳を経由し硫黄岳までの縦走に入る。


今回はガッツリ歩くので・・・

s-CIMG6282.jpg

花の写真は数枚だけでした。


「横岳」にて・・・

s-4791.jpg

写ってるのは「横だけ」・・・(笑)


12:00 硫黄岳に着く。

s-4792.jpg

爆裂火口壁を見学し・・・

s-CIMG6300.jpg

縦走してきた山々を見ながら・・・

s-CIMG6302.jpg

のんびり昼食タイム。

今日は天気も良く、日焼けヤバイ。


13:00 下山開始・・・

s-CIMG6307.jpg

白い砂地の分岐から硫黄岳を望む。

ここから林の中を進む。


14:00赤岳鉱泉まで下りてきた。

s-CIMG6308.jpg

30分ほど休憩し、ラストスパート・・・。




15:50 美濃戸まで無事下山。

約11時間の行程でした。


やっぱ八ヶ岳・・・最高!!











スポンサーサイト

ムー

今年の5月、十二ヶ岳山頂で撮った写真に・・・


「未確認飛行物体が写ってた」って書いたの覚えてますか?


忘れちゃった人は・・・こちら






で、学研の「ムー」って本、知ってます?


UFOとか超常現象とかを扱った・・・


オカルト情報誌です。


そこに写真送ってみました。





そしたらムーのHPで取り上げてくれました。


ムーのHPは・・・こちら





スマホだと画面小さいので・・・


できればパソコンの大きい画面で見てください。






あれから山へ行くと・・・


無駄に空の写真撮っちゃうんだよね~


「もしかしたらUFO撮れるかも」ってね(笑)








でん次郎の・・・あそこ

カタツムリを飼い始めて2週間ちょっと・・・


でん次郎は元気に育ってます。


s-4631t.jpg


先日、でん次郎を観察してると・・・


カタツムリの「あそこ」を・・・


初めて見ることができました。








たぶん・・・


ほとんどの人が見たことないと思う。


カタツムリの・・・くち


s-4634t.jpg


赤い三日月でした・・・。


s-4634tt.jpg


ちょっとビックリでしたね!!









甲武信ヶ岳・・・

甲武信ヶ岳(こぶしがたけ)は・・・

山容が握り拳に似ているので・・・

本来「拳岳」という。


それが甲斐(山梨)武蔵(埼玉)信州(長野)の

県境にあるので「甲武信ヶ岳」になったそうだ。




7月18日(月)海の日・・・

4:00 家を出発。

モモさんと川上村の毛木平へ向かう。

s-CIMG6143.jpg

6:10 登山開始。

s-CIMG6222.jpg

清流の音を聞きながらのんびりと歩く。


s-CIMG6145.jpg
オダマキ

s-CIMG6148.jpg
トリカブト

尾瀬とは違い、花は少なかったが・・・

登山者少なく静かで良かった。

s-CIMG6149.jpg

登山道はよく整備されてます。

s-4642.jpg

千曲川の源流・・・

s-CIMG6158.jpg

とにかく水は冷たくメッチャきれいです。

s-CIMG6170.jpg

ナメたらアカン・・・(笑)


s-CIMG6160.jpg

水源が近づくにつれ苔が多くなり・・・

s-CIMG6174.jpg

緑の美しさと川の流れる音に心癒されます。


9:35 千曲川信濃川水源地に着く。

s-CIMG6181.jpg

日本最長の川・・・始まりの一滴はここから。

s-CIMG6182.jpg

なんかロマンチック?


さて、登山道はここから急登が始まる。

s-CIMG6188.jpg

尾根に出てしばらく進むと山頂が見えてきた。

もう少しだ。


ハクサンシャクナゲは・・・

s-S__66576405.jpg

もう終わりに近かった。


山頂手前から金峰山を望む・・・

s-CIMG6191.jpg

金峰山から右側は雲少なかったが・・・

s-S__66576394.jpg

左側は雲多く、残念ながら富士山見えず。


10:50 甲武信ヶ岳(2475m)山頂着。

s-S__66576399.jpg

ここで昼食・・・

吹く風が気持ちいい。



11:30 下山開始・・・来た道を戻る。



途中、ニホンジカと遭遇・・・

s-CIMG6216t.jpg

けっこう近づいても逃げなかった。



15:30 無事に駐車場まで戻ってきた。

s-CIMG6224.jpg

川のせせらぎ・・・

鳥のさえずり・・・

他には何も聞こえない世界から・・・

人工物ばかりが溢れる・・・

うるさい世界に帰ってきちゃったな(笑)








チーズケーキ×2

7月17日(日)・・・

「卓球クラブの暑気払い」ということで・・・

s-4636.jpg

16人だったかな?

練習の後、ワイワイと楽しく飲みました。



「会費500円+一品持ち寄り」なので・・・

朝からネットでレシピ見ながら作りました。

s-CIMG6102.jpg

チーズケーキ2種類・・・

s-4639.jpg

左が「キャラメルチーズケーキ」レシピはこちら

右が「豆腐チーズケーキ」レシピはこちら

炊飯器でできちゃうので簡単です。



評判も良かったで~す・・・\(^o^)/









尾瀬だぜ~

三連休初日・・・天気予報は「曇り」

標高の高い山はガスってると判断・・・

モモさんを連れ「尾瀬」に行ってきた。

s-CIMG6016.jpg



7月16日(土)3::00家を出発・・・

群馬県片品村、大清水5:45着。

まだ小雨・・・しばらく車中で待機。

s-CIMG6017.jpg

6:10 雨も止み登山開始。

一ノ瀬までは広い林道歩き・・・

スタートから2時間ほどで三平峠・・・

あとは下る・・・しかし

s-CIMG6022.jpg

濡れた木道で滑って転ぶ・・・

二週連続の大転倒・・・(笑)


8:30 尾瀬沼に辿り着いた。

s-CIMG6027.jpg

空は一面雲に覆われていたが雨は大丈夫そうだ。

最初は「大江湿原」へ向かう。

s-CIMG6055.jpg

ニッコウキスゲが見頃を迎えていました。

s-CIMG6038.jpg

さすが人気の尾瀬・・・

s-CIMG6065.jpg

登山者多かった。

s-CIMG6051.jpg

ニッコウキスゲの後は・・・

他の花を見ながら尾瀬沼を一周。

s-CIMG6047.jpg
ノアザミ

s-CIMG6042.jpg
真上からノアザミ


s-CIMG6052.jpg
ワレモコウ


s-CIMG6060.jpg
コオニユリ


小川に魚が・・・

s-CIMG6066.jpg

ありゃ、自分しか写ってない(笑)


s-CIMG6071.jpg
コバギボウシ


s-CIMG6072.jpg
ゴーヤ・・・じゃなくて水芭蕉


s-CIMG6069t.jpg
「俺は葉っぱじゃなーい!!」


s-CIMG6083.jpg
ナガバノモウセンゴケ


s-CIMG6081.jpg
ヒメシャクナゲ


s-CIMG6095.jpg

燧ケ岳(ひうちがたけ)は終日、雲の中でした。




13:10尾瀬沼を一周し尾瀬沼山荘まで戻ってきた。

前日の雨で尾瀬沼西側の道は泥んこ・・・

もしくは濡れた木道が滑り緊張の連続でした。

思った以上に疲れたのだ。

しばらく休憩し・・・

13:50下山開始。


16:10 大清水まで戻ってきた。


下山の道のりはメッチャ長く感じたな(笑)








日光白根山・・・花編

最近、花の名前を一つ覚えるたびに・・・

人の名前を一つ忘れてしまう気がする(笑)




日光白根山は景色だけでなく・・・

花も楽しめる山でした。

s-CIMG5823.jpg
キバナノコマノツメ


s-CIMG5889.jpg
ヤマオダマキ


s-CIMG5892.jpg
ウスウキソウ


s-CIMG5899.jpg
ヤマガラシ・・・?


s-CIMG5901.jpg
オトギリソウ


s-CIMG5928.jpg
ハクサンフウロ



s-CIMG5881.jpg
コマクサ

コマクサと言えば「ピンクか白」だと思っていた。

しかし日光白根山には・・・

s-CIMG5934.jpg

赤いコマクサが咲いていた。

s-CIMG5937.jpg

ちょっと驚きでした。



ハクサンシャクナゲは・・・

s-CIMG5962.jpg

ちょうど見頃で・・・

s-CIMG5963.jpg

特に五色山周辺が最高でした。



ところで「カニコウモリ」って知ってますか?

まぁ、名前だけ聞けば・・・

「カニ」みたいな「コウモリ」だよね。


日光白根山で見ることができるって事で・・・

期待して行きました。



歩き始めてすぐに見つけたぞ。

こいつが「カニコウモリ」だ。

カニの甲羅に似た葉っぱの・・・

s-CIMG5813.jpg

コウモリソウ属の植物で「カニコウモリ」だって。

s-CIMG5814.jpg

珍しい植物なのかと思いきや・・・

あるある・・・

s-CIMG5822.jpg

斜面一面・・・カニコウモリ

さらに道の両側に・・・まさに

s-CIMG5990.jpg

「カニコウモリロード」ってところかな(笑)













日光白根山・・・後編

山頂から一気に五色沼まで下り・・・

s-CIMG5855t

前白根山そして五色山を巡って下山します。


五色沼の手前では・・・

s-CIMG5916.jpg

二ホンジカ・・・4頭いたが全く逃げない。

五色沼まで下りてきたが・・・

s-CIMG5927.jpg

やっぱ上から見た方が綺麗だな。

ここから前白根山への直登は・・・

s-CIMG5929.jpg

それほど距離はないのだがキツかった。

途中、水場で喉を潤すも・・・

濡れた丸太で滑り、思いっきり転んだ。


11:15 前白根山に着く。

s-CIMG5941.jpg

樹木は無く広い山頂だ。

次は五色山へ向かう・・・

s-CIMG5944.jpg

所どころで五色沼が見えるが・・・

s-CIMG5951.jpg

青空だったらもっと綺麗なんだろうな・・・。

まぁ、梅雨時期だし贅沢言っちゃいかんな。

11:40 五色山に着いた。

s-CIMG5959.jpg

ここら辺はハクサンシャクナゲが満開でした。

後日「花編」にてアップします。

s-CIMG5968.jpg

五色沼に別れを告げ下っていくと・・・

小さな池が現れた。

s-CIMG5972.jpg

弥陀ヶ池・・・ここも水は綺麗でした。

この後は少し登り・・・

s-CIMG5979.jpg

座禅山噴火口の脇を通り・・・って

標柱なきゃ木々が生い茂って噴火口って分からない。

どんどん標高を下げ・・・

「散策コース」として整備された遊歩道に入る。

「血の池地獄」に寄り道してみるが・・・

s-CIMG5983.jpg

ちょっとした水溜り?・・・でした。

「六地蔵」・・・

s-CIMG5992.jpg

まだ新しい・・・それにしても

お賽銭箱は一つで良くないかい?

まさか、一番お賽銭集めたお地蔵さんは・・・

来年はセンターポジション・・・とか?(笑)


13:55 山頂駅まで戻ってきた。

s-CIMG6000.jpg

山頂駅周辺はロックガーデンとして整備され・・・

高山植物が植えられていたり・・・

足湯まであったり・・・登山しない人も楽しめます。


14:10 ロープウェイにて暑い下界まで下りてきた。

今日歩いた登山道は危険な場所もなく・・・

景色も最高に良かった。

また来たいと思える日光白根山でした。

s-CIMG6013.jpg

振り返るとモクモクと雲が・・・

これからの時期、夕立や雷雨が怖いので・・・

「早く出発、早く下山」を心掛けましょう。



っていうか、早く梅雨明けないかなぁ~(笑)




「花編」につづく。










日光白根山・・・前編

あまり期待してなかった日光白根山・・・

予想に反して面白い山でした。




7月10日(日)・・・

アラームより先に目が覚めてしまった。

2:20 家を出発・・・

群馬県片品村、丸沼高原5:00着。

ロープウェイの運行は7:30から・・・

早く着き過ぎた・・・なので

車の中で少し仮眠・・・ウトウト。


ロープウェイは運行と同時に乗り込み・・・

s-CIMG5802.jpg

一気に標高2000mの山頂駅・・・

s-CIMG5805.jpg

目の前にはドーンと白根山が姿を現す。

「山」って漢字は・・・

この白根山からできた文字じゃないかな(笑)


二荒山神社にて参拝・・・

s-CIMG5810.jpg

7:45 登山道へ突入・・・

ぶっちぎりの先頭で進む。

s-CIMG5811.jpg

前日の雨でグシャグシャかな?

と思っていたが、それほどでもなかった。



途中、1人に抜かれるが・・・

山頂までは2番手をキープ・・・

まぁ、競争してるわけじゃないけどね。



8:55 樹林帯を抜ける・・・

s-CIMG5832.jpg

一気に空が近くなった気がした。

s-CIMG5840.jpg

うす曇りって感じだが日差しは暑い。

山頂手前・・・

s-CIMG5841.jpg

昔の噴火口かな?

やっと山頂~かと思いきや手前のピーク・・・

s-CIMG5842.jpg

まだガラガラと思っていたが・・・

別の登山口から登ってきた人達がたくさんいた。

一旦下って・・・

s-CIMG5844.jpg

向こう側が山頂でした。

9:20 白根山(2578m)山頂・・・

s-CIMG5847.jpg

岩だらけの山頂は360度の大展望・・・

北西は尾瀬方面・・・双耳峰は

s-CIMG5851.jpg

燧ケ岳(ひうちがたけ)いつか登ってみたい山だ。

東側には・・・

s-CIMG5850.jpg

左から太郎山、女峰山、大真名子山そして男体山。

右端に中禅寺湖も見える。

そして写真右手前の切れ落ちた岩の頭へ行ってみる。

振り返ると・・・

s-CIMG5867.jpg

白根山山頂は登山者でいっぱいになってた。

岩場から下を覗くと・・・

s-CIMG5856.jpg

五色沼・・・エメラルドグリーンがメッチャ綺麗!!

あそこも昔の噴火口かな?

まだ時間も早いので・・・

s-CIMG5855.jpg

ぐるりと「お鉢巡り?」行ってきま~す。




後編へつづく・・・。








進化?退化?

またしても「カタツムリ」の話ですみません。




「カタツムリ」と似てるのが「ナメクジ」・・・


s-CIMG3197.jpg
(以前、尾瀬で遭遇した巨大ナメクジ)


ネットで調べてみると・・・


「カタツムリの殻が退化して無くなったのがナメクジ」って書いてあったり・・・


「カタツムリから進化したのがナメクジ」って書いてあったり・・・



s-CIMG3198.jpg
(こちらも尾瀬のカタツムリ)



まぁ、「進化」でも「退化」でもいいんだけど・・・


カタツムリは飼えるが、ナメクジは飼えないな(笑)







土日は公民館で卓球の練習してます。


2,3年前から卓球を始めた近所のsmさん・・・


s-4570t.jpg


その腕前はかなり「進化」しています。






ただ・・・


いまだに・・・



s-4565t.jpg


クツの履き方が覚えられないらしい・・・


卓球より先に教えるべきだったかな・・・(笑)










プロフィール

イイヤマン

Author:イイヤマン
イイヤマブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR