FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
15
16
18
19
20
21
22
23
24
26
28
29
   

立山・・・2日目

なんかうるさくて、よく眠れない夜でした。



立山2日目の朝・・・

s-CIMG2784.jpg

山の上はガスってます。

s-CIMG2787.jpg

テント場で日の出を迎える。

出発の準備・・・トイレ渋滞・・・出発送れる。



本日は一ノ越山荘を経由し雄山を目指す。

s-CIMG2790.jpg

今日も登山者の数凄かった。

s-CIMG2799.jpg

空は昨日と違い、秋の空でした。

一ノ越山荘からはガレガレの登山道・・・

結構危ないと思える道を大勢の登山者が登っていった。


そして雄山山頂・・・

s-CIMG2801.jpg

やっぱ凄い人でした。

雄山は日本三大霊山の一つ・・・

s-CIMG2806.jpg

せっかくなので500円払って祈祷してもらいました。

s-CIMG2808.jpg

祈祷後のお神酒が美味かった。


さて、時間があればもっと先に進みたかったのだが、なんせ人が多くて時間が読めない。

帰りのバスに乗り遅れると大変なので来た道を戻ります。

s-CIMG2832.jpg

テント場まで戻りテントを撤収・・・

室堂までの階段がキツかった。


そしてまたトロリーバス、ロープウェイ、ケーブルカーを乗り継ぎ、扇沢に戻ってきた時にはもう真っ暗でした。



初めて行った立山・・・

天気も良かったし・・・

紅葉も期待していたより良かった。

今度は立山の縦走もしてみたいし・・・

剱岳も行きたいな。




それには連休を避けなきゃね(^^;








スポンサーサイト

立山・・・1日目

9月20・21日・・・

ご近所のN山さん、モモさんと立山へテント泊に行ってきた。



扇沢からトロリーバス、ケーブルカー・・・

s-CIMG2671.jpg

ロープウェイ、そしてまたトロリーバスを乗り継いで・・・

s-CIMG2682.jpg

室堂に着く。

s-CIMG2687.jpg

シルバーウィークとあって人・人・人。

s-CIMG2695.jpg

ミクリガ池・・・天気サイコー!!

s-CIMG2703.jpg

今日の宿泊場所は・・・

s-CIMG2704.jpg

雷鳥沢キャンプ場・・・まだ張るスペースはありそうだ。

s-CIMG2707.jpg

そして無事3人テント張れました。


天気が良いので剱岳を見に行きます。

s-CIMG2712.jpg

橋を渡り雷鳥坂を登ります。

結構キツイ登りです。

振り返ると・・・

s-CIMG2724.jpg

紅葉とカラフルなテントの数々。


剱御前小舎から剱御前を目指す。

そして目の前にドーン・・・

s-CIMG2746.jpg

いつかは登ってみたい剱岳です。




「来年は剱岳に登るぞー!!」

s-DSC_0548.jpg

by N山さん



「私には一生無理かな?」

s-DSC_0556.jpg

by モモさん



特に意味はないけど・・・

s-1442744356116.jpg


s-1442744368160.jpg


s-1442744378334.jpg

by イイヤマ






雷鳥沢への下山途中・・・

s-CIMG2758.jpg

運よくライチョウに会えました・・・ラッキー!!


テント場が見えてきた・・・

s-CIMG2767.jpg

メッチャ増えてる。

この日はなんと600張り以上・・・

過去最高のテント数だったって。




2日目につづく・・・。











御嶽山・・・

ちょっとバタバタしていてブログの更新が滞っている状態です。

9月20・21日の立山登山はまた後日アップすることにして・・・

こちらを先に見てください。



***************************



死者58名、行方不明者5名・・・

あの噴火から1年が経つ御嶽山に9月24日(木)登ってきました。

s-CIMG2844.jpg

ロープウェイで一気に標高2150mへ・・・

s-CIMG2847.jpg

山頂駅で登山届を提出・・・

s-DSC_0588.jpg

通常の届もあったが、スマホからQRコードを読み取り登録するシステムにチャレンジ。

s-CIMG2849.jpg

ん~ちょっと面倒くさい・・・

ただ、登山中の山小屋等にあるQRコードを読み取ると、何時に何処にいたかが把握できるので災害時には役に立つと思います。




ロープウェイを降り歩き始めると心配していた雨が降り出してきた。

s-CIMG2855.jpg

登山道は整備されているが木と石の階段の連続で疲れた。

七合目の・・・

s-CIMG2853.jpg

行場山荘・・・。

そして八合目の・・・

s-CIMG2857.jpg

女人堂・・・。

ここら辺から展望が開けてきた。

s-CIMG2859.jpg

天気が良ければもっと紅葉が綺麗に見えたはず。

s-CIMG2867.jpg

それでも十分すぎる見事な紅葉です。

s-DSC_0584.jpg



登山道脇には・・・

s-CIMG2877.jpg

徐々に火山灰が見え始めた。

s-CIMG2903.jpg

山頂に近づくにつれ厚みを増してきます。

九合目の石室山荘が見えてきた。

s-CIMG2882.jpg

風が強く寒かった。

石室山荘では気温5度でした。

s-CIMG2887.jpg

山荘の中へ・・・

まだ宿泊はできないので登山者の姿はなし。

s-CIMG2889.jpg

壁に掛かったホワイトボードは・・・

s-CIMG2896.jpg

昨年9月27日に書いた内容のまま・・・

あの日から時は止まったままです。


山荘の中を通り抜け反対側へ出ます。

s-CIMG2894.jpg

そこには献花台・・・その先には

立ち入り禁止の看板。

ここからは噴煙も見えないし、風の音以外は何も聞こえてこない。

この先で何十人もの犠牲者が出たことが信じられないです。


s-CIMG2899.jpg

犠牲者、行方不明者、遺族のことを考えると・・・

紅葉を楽しむのもいかがなものかと思ってしまう。

でも、いつまでも悲しんでいるわけにもいかない。

観光客が来なければ地元の人々の生活も成り立たないのだ。

規制区域以外は安全です。

皆さん、御嶽山に登りましょう!!





下山と同時に雨が本降りになってきた。

s-CIMG2918.jpg

さっきまで見えていた御嶽山もガスで見えなくなってきた。

また必ず登りに来ると誓い御嶽山をあとにした。







嫌われてる・・・?

東京マラソンの抽選結果は・・・

またしても落選・・・

まだ一度も当たってない。



東京には嫌われてるのかな(T_T)





宝剣&木曽駒

御嶽山の噴火からもうすぐ1年・・・

今度は阿蘇山が噴火した。

登山者は火山にくれぐれも注意して下さい!!






9月12日(土)

さっちゃんと中央アルプスの宝剣岳と木曽駒ヶ岳に登ってきた。

s-CIMG2537.jpg

ロープウェイで一気に標高2640mの千畳敷へ。

多くの登山者は乗越浄土へ向かうが、我々は極楽平へ。

s-CIMG2539.jpg

ここから岩だらけの宝剣岳にアタック。

s-CIMG2546.jpg

危険なのでヘルメットを被りましょう!

s-DSC_0540.jpg

と言ってもクサリやステップなどは整備されてます。

s-CIMG2547.jpg

でも岩場に慣れていない登山者には怖いはず。

s-CIMG2548.jpg

我々は軽快に進みます。

岩を登り・・・

s-CIMG2553.jpg

岩を下りる。

s-CIMG2555.jpg

そしてこんな岩をくぐり・・・

s-CIMG2559.jpg

こんな岩の上で写真を撮る。

s-CIMG2563.jpg

正直ちょっとビビってます。


そして宝剣岳(2931m)山頂着。

s-CIMG2565.jpg

記念撮影の順番待ちで徐々に渋滞始まる。

一人一人こんな写真撮ってれば時間掛かるよね。

s-CIMG2571t.jpg

この写真だと怖そうに見えないけど、遠くから見ると・・・

s-DSC_0539t.jpg

こんな感じです。


さて乗越浄土へ向かうも、すれ違い渋滞。

s-CIMG2575.jpg

下ってきて振り返ると・・・

s-CIMG2578.jpg

やっぱスゲー岩山だ。


さて次は中岳越えて木曽駒ヶ岳に向かいます。

s-CIMG2579.jpg

もう危険な場所はないが・・・

s-CIMG2591.jpg

登山者の数が凄い。


そして木曽駒ヶ岳(2956m)山頂着。

s-CIMG2596.jpg

天気も良く最高!!

でも風はもう冷たく、長時間いると寒いくらいだった。


御嶽山も良く見えました。

s-CIMG2602.jpg

あれからもうすぐ一年・・・

行方不明者が早く見つかり、また登山ができる日が来ることを祈ります。



昼食を食べ下山開始・・・

s-CIMG2636.jpg

ジグザグの登山道に列ができます。


もうすぐ紅葉が始まる・・・

s-CIMG2644.jpg

ナナカマドが紅く色づく頃は観光客で溢れるんだろうな。

s-CIMG2647.jpg

紅葉見に来たいが、混雑考えると・・・

たぶん来ないな・・・。


下りのロープウェイは混雑を予想していたが、スムーズに乗れ良かった。

s-CIMG2656.jpg

予想以上に面白かった宝剣岳・・・

また訪れてみたい山となりました。







キノコの山・・・

いや~3週間ぶりの登山&ブログの更新となりました。

長雨の影響か、夏山は一変、「キノコの楽園」と化してました。







9月5日(土)

4:00 家を出発、山梨に向かう・・・が

途中で急遽予定変更・・・

御座山(おぐらさん)に登ることにした。

昨年は北相木村から登ったので今回は・・・

南相木村から登ることにした。

s-CIMG2420.jpg

車で林道終点の駐車場まで行く。

s-CIMG2421.jpg

一番乗りでした・・・6:00登山開始。


歩き始めて35分ほどで・・・

s-CIMG2424.jpg

「不動の滝」に着いた。

水量は多くない。



この先は可愛いキノコのオンパレードでした。

s-CIMG2436.jpg

s-CIMG2439.jpg

s-CIMG2446.jpg

途中、クサリ場もあるが問題なし。

7:40 祠あり・・・「御岳神社」です。

s-CIMG2449.jpg

ここから一旦下ります。

s-CIMG2510.jpg

木々の隙間から御座山の山頂が見えた。

s-CIMG2461.jpg

s-CIMG2453.jpg

s-CIMG2462.jpg

山頂手前の避難小屋・・・

s-CIMG2459.jpg

そして8:00 岩だらけの山頂に着いた。

s-CIMG2467.jpg

周りの山々はガスで隠れていたが・・・

御座山は陽が差す良い天気でした。

s-CIMG2480n

誰もいない山頂でのんびり・・・

40分ほどすると次の登山者が現れた。

なので自分は下山開始です。

当然下山時もキノコの写真ばかり撮ってました。

s-CIMG2499.jpg

マツタケ・・・???


s-CIMG2503.jpg

s-CIMG2507.jpg

s-CIMG2521.jpg

s-CIMG2509.jpg

s-CIMG2520.jpg



10:25 無事下山です。

s-CIMG2529.jpg

キノコの写真ばかり撮っていた登山でしたが・・・

自分にとってはメッチャ満足の登山となりました。






プロフィール

イイヤマン

Author:イイヤマン
イイヤマブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR