FC2ブログ
   
05
1
2
3
4
5
7
9
10
12
14
15
16
19
20
22
23
24
25
27
29
30
   

とくダネ!


5月31日(日)

小倉さん・・・じゃなくて


御座山(おぐらさん)に登ってきた。



北相木村から見える御座山です。


4:10 家を出発・・・



5:50 「長者の森」に車を置き登山開始。


「千と千尋の・・・」に出てきそうな



オブジェや・・・



朝からレディーが元気になりそうなオブジェ?を・・・

横目に見ながらまずは林道歩き。



本日も可愛い花々が迎えてくれました。







ニリンソウがたくさん咲いてました・・・



見ての通り、花は二輪です↓





ちょっと地味だけど・・・



よく見ると可愛い花です。





ミツバツツジもまだまだ・・・



綺麗に咲いてました。



途中、紅白の鉄塔くぐります。



そして鉄塔をくぐってすぐ・・・発見!!

先週、天狗山で見つけることができなかった花です。



ワダソウ(和田草)っていいます。

特に珍しい花ではないのですが・・・

ある人のブログで見て・・・

「可愛い花だなぁ~」って思いました。


ネーミングはイマイチだけどね!!

(日本中の和田さんを敵にまわす発言か?)




白い花びらに小豆色の模様のように見えるのは・・・

葯(雄しべの先の花粉が入っている部分)です。



アップにするとよく分かります。

ね!・・・可愛いでしょ!!



登山道は・・・



気持ちよく歩ける場所も多い・・・けど

木段も多い。



急登もあるけど、バランスよく楽しめるコースです。

危険個所は山頂の岩場以外ない。



これ↓はワダソウではない。




これ↓はフデリンドウ





アヅマシャクナゲも綺麗でした。



シャクナゲのトンネル・・・



そして避難小屋が現れると山頂はすぐそこです。



避難小屋の中は真っ暗・・・



フラッシュ撮影すると・・・キレイな小屋でした。


小屋のすぐ上の岩場・・・



その先に山頂が見えるが少し危険です。

足元には・・・



イワカガミが咲いていた。


8:30 御座山(2112m)山頂着・・・



遠くは霞んじゃってるけど・・・

360度の大パノラマ・・・気持ちいい山頂です。


眼下に面白そうな岩が見えるけど・・・



行けるのかな?・・・行かないけどね。

先週登った・・・



天狗山と男山が見えます。


たぶん自分が山頂一番乗りだったと思うけど・・・

次々に登山者が登ってきます。

おにぎり1つ食べ下山開始です。




すれ違った登山者は20人以上・・・

結構人気の御座山です。



特に意味はないけど・・・



シダ・・・なんか面白い。



タンポポ・・・ただ綺麗に撮れた。



セミの抜け殻・・・夏だね~!!



11:00 駐車場着。



5時間10分の行程・・・面白かったー!!



それにしても下界は暑い!!



明日から6月、まだしばらく暑い日が続くのか?



「気になる明日の天気は・・・アマタツー!!」




だから、その小倉さんじゃないって!!・・・たらーっ







 
スポンサーサイト

レディー・蛾か?


先日の宇宙人・・・調べてみました。







蝶と蛾の区別ってよく分かりませんが・・・



こいつは蛾の仲間で・・・







たぶん・・・「ウコンエダシャク」だと思われます。




目のような半透明な小窓があるのは・・・




レディー・・・ではなく♂オスでした。




名前は「ウコン色」から付けられたみたいです。




実物はレモンイエローっぽい色で綺麗でした。




もしかしたら成虫になったばかり?








Tシャツの色がなんとなく似ているこの人・・・













週末ごとに・・・





「ウコン色のガ」・・・ではなく





「ウコンの力」のお世話になってると思われる。





モモさんに怒られないようホドホドにね・・・たらーっ








 

天狗・・・男

5月25日(日)

先週は野辺山100kmで賑わったであろう「馬越峠」から、まずは天狗山を目指す。



10:20 ちょっと遅めのスタートでした。



ツツジやシャクナゲは1~2週間後が見頃かな?



今日はハムちゃんとモモだんなさんが同行。







11:25 天狗山山頂(1882m)着。



霞んでいて遠くの展望ないが・・・

向こうに見える男山を目指す。

急な登山道を下り振り返ると・・・



天狗山の岩肌がすごい・・・

よくこんな岩場下りてきたなぁ~



でも・・・西上州の山に比べれば難易度は低い。


仕事がら高い所は平気なモモだんなさん・・・



ヘ○タイ度はイイヤマ以上か・・・?



岩場の多い尾根を歩き・・・

いくつかのピークを越え・・・



13:50 男山(1851m)に到着。



天気が良ければ八ヶ岳や富士山が見えるのだが・・・

霞んでいて真っ白・・・残念!!



眼下には高原野菜の産地・・・川上村



白く見えるのはマルチを敷きつめたレタス畑。



振り返ると天狗山が遥か遠くに・・・



今日はピストンなので来た道を帰ります。



岩場を・・・



よじ登り・・・

左右切れ落ちた尾根を渡る。




男山はもう遥か後方だ。


17:00 再び天狗山・・・



あとは馬越峠まで下るのみ。



実は今回、ある「花」を見つけるため・・・



このコースを選んだのだが・・・



残念ながら見つけることはできませんでした。



まぁ、お楽しみは・・・「またいつの日か」ですね。



18:00 無事に車まで戻ってきた。



スタート時は峠の駐車スペースが一杯で・・・

しかたなく路肩に置いたのでした。

でも車の割に会った登山者は少なかったような・・・?




思っていたよりハードなコースだったな・・・

でも3人でワイワイ楽しい登山でした。







最後に・・・





あの2人は気付いてないけど・・・






自分はまた宇宙人と遭遇してました。






「また葉っぱだろう」って?






いやいや・・・今回は違うんです!!





じっと見つめられました・・・ほらね!!










これは絶対に宇宙人でしょ!!・・・たらーっ






 

吾妻渓谷・・・

5月18日(日)

浅間隠山からの下山後、向かったのは・・・

吾妻渓谷(あがつまけいこく)でした。

本当は紅葉の時期がベストなのかもしれないが・・・

新緑もいいかな・・・と思って。



八ッ場ダムで有名になった場所です。

川原湯温泉駅近くの無料駐車場に車を置き・・・

遊歩道入口へ・・・11:45



なんかフェンスが見える・・・嫌な予感!

なんと・・・



マジ~!?

平成32年までって・・・

八ッ場ダムの完成する年までダメってことかぁ~

でもダムが完成したら・・・ここは水の底じゃん!!



それでも遊歩道の一部分は歩けるみたいなので・・・

とりあえず舗装路を下流に向かって歩く。



途中の橋から見下ろすと・・・

青緑色の河面と新緑が綺麗だ。



いずれダムができる場所にはこんな看板・・・



高さ131m  幅336m・・・思ってたよりデカイ!!

今、自分が立っている場所も当然・・・湖底に沈む。



あの山の上(見晴台)まで行けるみたいだ。



遊歩道の一番下の入口まで歩いてきた。



ここから吾妻渓谷に入る。


鹿飛橋・・・



下を見ると・・・



渓谷が綺麗だ!!



ここはダムより下流になるので・・・

このままの状態で残るのかな?


遊歩道を上流に向かって歩く・・・



見晴台を目指し、けっこう登ります。



最後の急な木段を登りきると・・・



東屋がある・・・



さて、そこから見える景色は・・・



なんじゃこりゃ~!!



木々の隙間からは工事現場しか見えない!!

えー!!最悪!!


なんか損した感じ!!



さて戻ります。



今日も宇宙人発見!!






13:25 駅まで戻ってきた。



八ッ場ダムの建設工事が始まる前に・・・

吾妻渓谷を歩きたかったなー!!

ちょっと後悔です。





この日は「撮り鉄」っていうのかな?



いろんな場所に電車の写真を撮る人がいた。



自分、電車には全く興味ないです。



電車の写真撮って何が面白いんだ?





まぁ、「撮り鉄」の人にしてみれば・・・



「山なんか登って何が面白いんだ?」



って言われるのは間違いないね・・・たらーっ









 

浅間隠山・・・

5月18日(日)

シャクナゲを見るため浅間隠山(あさまかくしやま)へ。


R406で見つけた交通標識・・・



え~っと・・・ノーコメント!!たらーっ



浅間隠温泉郷から林道へ・・・

林道終点・・・10台ほど駐車可能



7:00 左側の登山口から突入。


いつものように花の写真撮りながら・・・





登山道は整備されていて・・・



気持ちよく歩けます。









そして尾根に出ると・・・



シャクナゲが満開・・・?



ちょっと遅かったかな?

シャクナゲは蕾が濃いピンク色で綺麗なんだけど・・・



蕾はもう少なかった。

尾根には名前が・・・



向こうに見えるのが浅間隠山で・・・

最後は急登です。



8:50 浅間隠山山頂に到着・・・



先客1名・・・

360度の大パノラマ・・・



浅間山・・・そして



富士山も見えた。


とりあえず記念撮影・・・



なぜ頭おさえてるかって?


だって・・・


アタマ隠し山じゃ・・・違うかったらーっ





9:00 下山開始・・・



カラマツの新芽が可愛い・・・






ヒノキ・・・







ホオノキ・・・








オシリノキ・・・




そんな木・・・あるかっ!!たらーっ





10:30 無事下山・・・



最近、ダブルヘッダーが多いな・・・


って事で・・・


つづきは・・・また後日。











 

グランセローズ・・・

5月16日(金)

病院での血液検査・・・

血小板の数値は12.5万に増えていました。

なんとか持ちこたえてます。







そして夕方からは県営上田野球場へ・・・

3月に観戦チケットが当たった・・・

BCリーグを初観戦。



信濃グランセローズvs石川ミリオンスターズ



平日なので観客は少なめ・・・

でも可愛い女の子たちが歌やダンスで盛り上げます。



「君が代斉唱」の後はなんと・・・

「信濃の国」が歌われます・・・さすが信濃!!





そして始球式は・・・このオヤジ?



千曲市出身のテレビでもお馴染み・・・



北村弁護士でした。



今までBCリーグなんて・・・って思ってたけど

なかなか面白かった!!

これを機に時々観戦に行きたいです。





試合の結果は・・・


今朝の新聞で見てね・・・たらーっ









 

宇宙人・・・?

5月10日(土)毛無岩からの下山後・・・

まだ時間あるので鷹ノ巣山に登ることにした。



道路から見上げるとこんな岩山だ。



広い駐車場・・・10台以上大丈夫そう。



でも俺の車のみ。


12:40 駐車場近くの九十九谷登山口から入る。



なんだこの橋は・・・?



ガードレールの再利用?


急登を休みながら登る・・・ちょと疲れぎみ。



25分で分岐・・・鷹ノ巣山へ

すぐに鷹ノ巣山山頂(767m)に着く・・・が

若いカップルがシート広げてお食事中・・・

狭い山頂なので俺の居場所なし・・・



とりあえず景色撮って山頂をあとにし観音岩へ・・・

振り返ると・・・



鷹ノ巣山が見える。

狭い山頂ってのが分かるかな?




さて、ここからが楽しみにしてた場所・・・



ちょっと危険・・・?



写真じゃよく分からないかな?

じゃあ反対側から見るとこんな感じです。



右の九十九谷に落ちれば間違いなく命はない・・・

左に落ちれば大ケガで済むかも?



ちょっとビビッてます!!

あっ!・・・こいつは宇宙人じゃないですよ!!



13:40 観音岩(五老峰)着・・・



ここは反対側の黒滝山不動寺の登山口から2回来てます。

大好きな鹿岳と四ッ又山が見える。



風はあるが毛無岩と違って気持ちいい。


さて下山・・・



来た道は戻らず「馬の背」へ・・・







ここもスリル満点・・・



ほぼ垂直に近いハシゴを下り・・・

クサリ場を通過し・・・



馬の背・・・クサリあるので怖くはない。



不動寺は行かずに左の林道を下ります。








途中・・・宇宙人と遭遇!!










この宇宙人、意外と大家族でした。







くだらね~たらーっ



帰ってから調べたら「ミズヒキ」って植物でした。




まぁ、人間の皮をかぶった宇宙人たくさん知ってるけどねたらーっ







14:45 集落まで下りてきた。

あとは駐車場まで舗装路を歩く。






さて・・・

これで下仁田町・南牧村の山はほぼ制覇したことになる。



でも西上州の山は大好きなので・・・


まだまだ何度でも登りまっせ~わーい







 

毛・・・無し?

5月10日(土)

一人、西上州の毛無岩を目指す。

7:00 車道終点・・・4台ほど駐車可能。



道場(どうじょう)という集落まで戻り登山口探すが・・・

案内板なし・・・ウロウロ



この橋を渡るのが正解。

30分ほど歩くと・・・



やっと案内表示あり・・・ホッ

しかし、この後も案内表示少なく・・・



赤や白のテープ探しながら地図確認もしばしば・・・



急登や危険箇所多し・・・



結構ハードな登山道が続く。


ヤマツツジかな?



オレンジ色が綺麗・・・ミツバツツジもまだ咲いてました。


いくつかのピークを越えていくと・・・



本日の目的地・・・毛無岩が見えてきた。

右側から登り左側に下りる予定。


後ろ側から見る毛無岩・・・毛はある!!



アカヤシオが満開でした。


最後の険しい登山道を登りきると・・・



山頂がすぐそこに・・・。


9:10 毛無岩山頂・・・



天気はいいが強風・・・寒い。

360度の大展望・・・



手前に立岩、奥に残雪の八ヶ岳。

反対側に・・・



妙義山と奥に榛名山が見える。


山頂から少し下りた場所に看板・・・



1290m・・・?

「南牧トレッキングガイド」には1275mって書いてある。



まぁ、どっちでもいいけど寒いので即刻下山開始。



急斜面を慎重に下りる。


だいぶ荒船山方面に来たところで振り返る・・・



なんとなく可愛い毛無岩です。



ぐるりと回り毛無岩の真下に・・・



見上げると・・・チ○コ岩?


分岐まで戻ってきた・・・

あとは来た道を戻るだけ。



登りで気が付かなかった・・・



フデリンドウを見つけました・・・可愛いね。


突然・・・ケモノの気配!!




シカかクマかイノシシか???






キサマ・・・何者じゃー!!



誰が彫ったのか分かりませんが・・・

杉の切株アートでした。




そして12:00 無事下山・・・




ん~ハードな登山だったけど無事に戻れて良かった!!







って、泣くほどじゃねーし・・・たらーっ





続きあり・・・また後日。





 

中村公園・・・?

5月6日の笠丸山のつづきです。


下山後、地図を見て・・・

天狗岩近くのニリンソウ群生地へ行ってみようと思い・・・

天狗岩登山口へ・・・しかし

駐車場はいっぱい・・・

路肩にも車があふれてるし・・・即撤退。




誰もいない場所でのんびりしたいな~

「そうだ!久しぶりに石尊山へ行こう!!」

ってことで内山峠を越え佐久市へ・・・



R254から見上げる石尊山・・・低っ!



行人岩が正式名なのかなぁ?

ただ「中村公園」の意味が分からないのだ。



高所恐怖症の方はダメです!!







花を見ながら登っていくと・・・



一応、公園らしい?ベンチが2つ・・・

もちろん鉄棒やブランコなんてありません。

ここまでは誰でも簡単に来れます・・・が



この先は危険なので自己責任で!!


ロープやクサリはないが・・・

岩にはステップが切ってある・・・



上がってすぐ左の岩の隙間を・・・



しゃがんで通る・・・

その上の隙間は・・・



ザック背負ったままでは通れないほど狭い。

最後の岩をよじ登ると・・・山頂です!



鉄棒・・・じゃなくて倒れかかった鳥居が



かろうじて灯篭に支えられていました。



木は腐ってもうボロボロです。


下を見ると・・・



ハナモモが綺麗に咲く道路をミニカーみたいな車が走ってます。



高度感バツグンです。

東側には・・・



荒船山がよく見えます。

思った通り誰もいないので・・・



のんびりカップラーメンを食べる。


この石尊山の周りには・・・



いろんな岩が見えます。



何に見えるかは・・・



このブログ見ている人の感性にお任せします・・・たらーっ






最後に「公園」とは?

「公衆が憩いまたは遊びを楽しむために公開された場所」

らしいけど・・・

俺みたいな変人しか来ない公園じゃしょうがないよね。



なのでぜひ山頂には鳥居の代わりに・・・

鉄棒かブランコの設置をお願いしたいものですたらーっ










 

笠丸山

5月6日(火)

3:20 家を出発

またしても群馬県上野村へ向かう。

今回は大山→倉門山→天丸山そして・・・

西上州の秘峰と呼ばれる帳付山(ちょうづけやま)を目指す。


5:50 天丸橋駐車場を出発・・・



自分以外に登山者はいない。



沢を幾度と渡りながら進んでいく・・・



やはり今年は残雪が多い!!


そして前方にハシゴが見える・・・が



あそこに辿り着くには・・・



この残雪の上を歩かないといけない・・・コワ!!

手前のロープも埋まっている。

踏み抜けば冷たい沢に落ちるのは確実だ!!



一歩ずつ一歩ずつ慎重に・・・

しかし・・・ズボッ!!

沢に落ちズブ濡れ・・・




ってな事になる前に勇気ある撤退を決意・・・たらーっ



7:05 駐車場に戻ってきた。



時間はまだタップリあるので笠丸山に登ることにした。



最近整備されたと思われる広い駐車場・・・

GW最終日、登山者は少ないみたい。

8:00 登山口を出発。



新緑の登山道をのんびり歩く。



いつものように花の写真を撮りながら・・・









かわいい花がたくさん咲いてました。

石仏あり・・・



ここが地蔵峠らしい。


ミツバツツジが綺麗に咲いてる。



むこうに見えるのが笠丸山みたいだ。



これはヒカゲツツジ。

そして・・・



アカヤシオ・・・すごく綺麗でした。

笠丸山の西峰・・・



ん~天気がイマイチ。

そして笠丸山山頂(東峰)・・・1189m



下山は別ルートであっという間でした。

10:10 駐車場に到着・・・



車7~8台増えてるしー・・・

結構人気のある山でした。

自分も想像してたより面白かった!!




さて、まだ時間はある・・・



つづきは・・・また後日ってことでたらーっ






 

プロフィール

イイヤマン

Author:イイヤマン
イイヤマブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR