06
1
2
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
16
19
20
22
23
25
26
27
29
30
   

八ヶ岳・・・番外編

 6月22~23日に八ヶ岳で撮った写真です。


ニホンカモシカ・・・



名前はシカでも実はウシ科です。


そんなカモシカに食べられないように進化した植物・・・???



茎や葉の裏までトゲトゲ・・・



植物界のハリセンボンや~!!


八ヶ岳はコケも魅力的です・・・



ムーミンにでてきそう・・・。



以下、花の名前は自分で調べてね・・・。


































八ヶ岳は高山植物の宝石箱や~!!





スポンサーサイト

八ヶ岳登山・・・

 6月22(土)~23日(日) 八ヶ岳登山へ・・・

美濃戸から苔むした樹林帯を歩き・・・



行者小屋へ向かう・・・



行者小屋は大勢の登山者で賑わっていた。

天気はあまり良くなく、八ヶ岳はガスに隠れていたが・・・

時折ガスが風で流れ、一瞬だけ見える赤岳に歓声が上がる。


中岳から見る赤岳・・・



小雨が・・・そして

これから岩場というところで風雨が強まり雨具を着込む。



濡れた岩場を慎重に登り・・・

八ヶ岳の最高峰、赤岳山頂(2899m)に辿り着いた。



さっちゃん、三年越しの夢実現!!

ただガスのため展望なし!!!!!


今回は2日間の効率を考え・・・



赤岳頂上山荘に泊まることにした。

山小屋の中・・・



部屋は大部屋・・・



この部屋には30数人だったかな?

星空も期待できないし・・・それに

頭が痛い・・・高山病???


ご来光を期待し早々に寝る・・・日の出時間は4:19である。

大部屋なので、イビキやら物音でよく寝れるはずない・・・

自分の隣の男性は3時頃から用意をし出発していった。


4時頃、窓の外が明るいのに気づいた・・・

外に出てみると下界は雲海・・・そして日の出



赤岳山頂に泊まった甲斐があった!!



寒いけど・・・感動じゃー!!


 世界遺産・・・



富士山・・・そして

分かるかな?



西側には、三角形の赤岳の影・・・すごい!!


朝食を食べ2日目の八ヶ岳縦走に出発・・・



赤岳天望荘に泊まった登山者が続々登ってくる・・・

我々は天望荘まで下り・・・



横岳を目指す・・・



岩場の連続・・・チョー楽しい!!


途中で一緒になった7歳の男の子・・・



お父さんに指示されながら岩場を上がっていく・・・

将来は有名な登山家になるかな・・・???


2日目は天気も良く、登山者も多かった・・・

すれ違いにも時間かかるし・・・

高山植物の写真撮ったり・・・



まぁ自分達も急がないので、のんびり歩いた。

横岳山頂(2829m)・・・



次は硫黄岳を目指す・・・

本当は大同心という岩・・・



ゴリラの背中に見える(昨年発見)・・・

硫黄岳山荘から硫黄岳を見上げる・・・



山頂の向こう側は、こちらからでは想像できない景色が待っている。

爆裂火口・・・



丸みを帯びた硫黄岳の山頂・・・



ここで昼食をとり・・・



下山開始・・・

白い砂地の分岐・・・



ここからは樹林帯のジグザグの道・・・

赤岳鉱泉まで一気に下る・・・



赤岳鉱泉で休憩・・・後ろにはギザギザの横岳

さらに1時間半歩いて美濃戸に無事到着した。


やっぱり八ヶ岳は最高だ!!



八ヶ岳の花の写真も沢山撮ったので後日アップします・・・

お楽しみに!!







安定状態・・・

 今日は夏至・・・

一年でもっとも昼が長い日ですが・・・

雨のためその長さが実感できない1日でした。




そして今日は病院で検査の日でした。

血小板の数値は12.4万で・・・

まだまだ安定した状態が続いてます。



次回の検査は7月26日(金)ですが・・・

そこで問題なければ2ヶ月ごとの検査でもいいって言われました。


病院まで車で片道1時間・・・

血液採取から会計が終わるまで2時間近くかかるので・・・

かなり楽になると思います。




最近では自分が本当に病気なのか疑っちゃいますが・・・

とにかく今の状態が長く続くことを祈ります。





独鈷山・・・写真

 昨日までブログに写真を載せようとすると・・・

!投稿禁止ワードが含まれているため投稿できません。

って表示されていたが、今日は大丈夫そうです。



なので先日の独鈷山の写真載せておきます。








 









景色は良かったがセミがうるさかった・・・




チチノヒ・・・

 6月16日(日)・・・

父の日ということで・・・

この春から大学へ行った娘が手紙をくれた。


今の時代、連絡手段はメール等で済んでしまう・・・

なので初めて娘から手紙をもらったことになるかな?



内容は秘密だが・・・



思わず涙が流れてきちゃった・・・




品物で貰うより・・・



この手紙は最高のプレゼントだよ!!





娘も頑張ってるし・・・


俺もまだまだ頑張んなきゃね・・・




独鈷山

 5月14日(金)・・・

近所のN山さんとモモさんに誘われ・・・

夜勤明けだったが独鈷山に登ってきた。




蒸し暑く急登の連続だったが・・・

山頂からの景色も良く・・・

小鹿に二度も会えたし(ビックリしたけど)・・・

楽しい登山でした・・・。






なぜか分からないけど・・・

ブログに写真挿入すると・・・

!投稿禁止ワードが含まれているため投稿できません。

って表示されちゃいます!!




そんなエロい写真撮った覚えないんだけどね・・・




庚申山

 6月8日(土)

栃木県の庚申山(こうしんさん)に行ってきた。

3時に家を出発・・・5時50分登山口着・・・



6:10 登山開始・・・

おサルさんが見送ってくれた・・・



舗装路を20分ほど歩くと未舗装の作業道に入る・・・

なだらかな道を歩いていると右側に・・・



「天狗の投石」と呼ばれる岩だらけの斜面が出現・・・


7:00 「一の鳥居」・・・



ここから登山道に突入・・・

庚申山は信仰の山・・・

その歴史は1200年前から続いているみたいだ。

よく整備された登山道・・・

「夫婦蛙岩」・・・(めおとかえるいわ)???



回り込むと・・・なるほど!!



朝からイカンイカン・・・健全なイイヤマのブログなのに!!


「仁王門」を通り・・



8:00 旧猿田彦神社跡に到着・・・そこにある案内板



奇岩奇石がいっぱいの「お山巡りコース」は下山時に通るとして・・・

まずは山頂を目指す。



8:05 庚申山荘にてトイレ&小休止・・・

近年、ニホンジカの食害で減っているらしいクリンソウ・・・



6月の庚申山は花を見にくる登山者も多いのだ。


しばらすると岩場が現れる・・・



なかなか迫力あるコースだ・・・。



徐々に急登になり・・・



ハシゴやクサリ場が何ヶ所も現れる・・・



かなりハードな登りだが・・・



時折咲いているユキワリソウに疲れが癒される。

「一の門」をくぐり・・・



「大胎内」をくぐり・・・



急登が終わり勾配がゆるやかになると、山頂まではもう少しだ。



9:30 誰もいない庚申山(1892m)山頂に到着。

時期的にはちょっと遅かったが・・・



アズマシャクナゲも咲いていた。

山頂は展望がないが、少し先へ行くと開けた場所がある。



山頂はガスで見ることはできなかったが・・・

日本百名山の皇海山(すかいさん)が見える。

ここで昼食を食べ下山開始・・・。


下山は「お山巡りコース」・・・



岩場の連続・・・

「めがね岩」・・・



ちょっと危ないコースだが・・・



チョー楽しい!!



そして・・・



今回、どうしても庚申山に来たかった理由は・・・

コウシンソウを見るためだ!!

コウシンソウは6月に咲く花で食虫植物・・・

この庚申山で発見されたためこの名が付けられた。

しかも絶滅危惧種なのでとても貴重な花なのだ。



この「お山巡りコース」は自生地のはずなのだが・・・

すれ違う登山者(計6人)は・・・

「コウシンソウが見つけられなかった」って・・・

そんなに見つけるのが難しい花なのか???



でもね・・・やっぱり日頃の行いがいいんだろうな・・・

けっこうアッサリと見つけちゃいました。



「なんだ良く見ればあるじゃん!!」

まぁ、とにかく小さいんだよね・・・



ユキワリソウの間に咲いてるコウシンソウ・・・分かるかな?中央です。


運よく何十年もコウシンソウを見に来ているという爺さんが声を掛けてくれた。

「こっちにたくさん咲いてるよ」って・・・



「昔はこの岩一面コウシンソウで覆われていたけど・・・

理由は分からないが年々減っている」だって。


どこも足場が悪いし、小さいので・・・

写真撮るのが難しいんだよね・・・

たくさん写真撮ったけどピンボケばっか・・・。



来週が一番の見ごろだって爺さんが言ってた。




貴重なコウシンソウも見ることができたし・・・

岩場の山歩きも楽しかったし・・・

とても満足のいく登山でした!!



13:45 駐車場に戻ってきた・・・

当初キャンプ場でテント泊予定だったが・・・

下山がかなり早かったので帰宅することにした。

17:50 帰宅・・・




栃木の山でも日帰りができることが分かった・・・

かなりハードだけどね・・・




浅間山登山・・・

 6月1日(土)

TO子さんと浅間山(前掛山)に登ってきた。

朝、早起き野球があったので・・・

登山開始は9時頃になってしまった。



浅間山荘は増築の工事かな?


1時間25分で火山館に到着・・・



ちょっと休憩・・・。



この日は薄曇りだったが、沢山の登山者で賑わっていた。



途中振り返ると見覚えのあるトレイルランナー・・・

「kumiさん・・・?」

「あれ?イイヤマさん!!」

はるばる野沢温泉からお疲れ様です。



前掛山手前・・・



この景色がたまりません・・・!!


正午過ぎ、浅間山(前掛山)山頂に到着・・・



この後シェルターまで下りて昼食・・・そして下山。



火山館の手前で・・・



カモシカと遭遇・・・


15時30分、無事下山・・・



浅間山荘にて鉄分補給(温泉入浴)・・・。





やっぱり浅間山は何回登ってもいいね!!



プロフィール

イイヤマン

Author:イイヤマン
イイヤマブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR