12
1
2
4
6
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ゆず&けーき・・・

 12月21日は冬至でした・・・

妻がどこからかゆずをもらってきたので・・・



我が家では初めてのゆず湯に・・・

ゆずの香りがほんのりと・・・気持ちよかった!!



さて、ゆずといえば・・・



二人組みのミュージシャン・・・ゆず


この間TVの歌番組見てたら・・・


「それではゆずのお二人に歌っていただきましょう・・・ゆず湯・・・」


・・・ゆず湯???



ゆず湯って聞こえた曲名・・・


実際はwith you(ウィズユー)でした・・・







え~と、ここだけの話ですが・・・


実は本日22日から1月6日まで16連休です・・・


うらやましい・・・???


いやいや・・・


そんなヒマな会社・・・この先が心配です・・・



自民党圧勝で終わった衆議院選挙・・・


安倍さん・・・景気回復お願いしますよー!!




さて、景気といえば・・・


クリスマス前だというのに・・・


我が家はケーキラッシュだ・・・



クリスマス・イヴイヴイヴイヴイヴの20日・・・



長女が学校の授業でケーキを作ってきた・・・



そしてクリスマス・イヴイヴイヴイヴの21日・・・



次女15歳の誕生日・・・これは買ったケーキです。



連日のケーキ責め・・・



しばらくはケーキ見たくない・・・かな?



まさかクリスマスもケーキあるのかなぁ・・・






そうそう・・・



富士山マラソンの参加費が返ってきた・・・



全額の9000円・・・



何に使おうかなぁ~???




スポンサーサイト

象ヶ滝

 西上州の南牧村(なんもくむら)は、冬でも積雪が少なく・・・

1年を通して山登りが楽しめる・・・さらに

水と滝の里でもあり、数多くの名瀑に出会える場所でもあるのだ!!






先日の立岩からの下山が予想以上に早かったので・・・

象ヶ滝(ぞうがたき)を見に行った。



名前の通り、象の鼻みたいに見えるゾウ・・・







さて、象ヶ滝に向かう途中、川沿いを歩いていると・・・

なにやら声が聞こえてきた・・・


「おーい・・・」



「ん?・・・どこ・・・?」



「おーい・・・ここだよー」



「お・・・お前はだれだ!!」



「ボクはみんなから、こう呼ばれてるよ・・・」



「奇石 人面石ってね!!」



「もっと有名になりたーい!!」・・・








三度目の正直・・・?

 二度あることは三度ある・・・それとも

三度目の正直か・・・?










12月16日(日)

1人で西上州へ行ってきた。



こんな時期だから駐車場も私の車1台のみ・・・


とりあえず駐車場近くの線ヶ滝を見に・・・



名前の通り、線のような滝でした・・・

右に見える螺旋階段で滝壺まで下りられます。




さて本日目指す山は立岩(たついわ)・・・



西上州のドロミテと呼ばれる岩峰である・・・

実は過去2回、立岩を目指したが辿り着けていないのだ!!



1回目は長野県側の荒船山から登ったが・・・

ルートを間違え、全く違う方向へ・・・


2回目も荒船山から別のルートで行こうとしたが・・・

登山道を見失い、プチ遭難・・・



完全に立岩の神から嫌われてるのかな?とも思うが・・・

やっぱり男として引き下がるわけにはいかないのだ!!





ここからの登山道は2つ・・・

直登コースを進む・・・

最初は緩やかな樹林帯の中を進むが・・・



岩場が近づくにつれ急登に・・・そしてクサリ場出現!



長いクサリ場が終わると・・・あれ?行き止まり??



と思ったら右側にこんなルートが・・・



ここが一番怖かった!!

まぁ、写真では怖さが伝わらないかな・・・?



今日は天気は良いが風が強かった・・・

ビュービューじゃなくゴーゴーって感じで・・・

吹き飛ばされそうで怖かった。



山頂が見えてきた・・・



山頂手前の展望・・・八ヶ岳方面



そして3回目にしてやっと巡り合えた立岩の神・・・



イイヤマのしつこさに神様も諦めたかな・・・?


立岩山頂(1265m)・・・



立ついわなのに座ってちゃダメじゃん!!


荒船山(経塚山)と左奥に雪を被った浅間山が見える・・・



帰りは別ルートから下山・・・

直登コースほど危険ではないが・・・

クサリ場もあり面白い・・・。


駐車場に戻ると・・・



車がいっぱい・・・しかもバスまである。

自分が早かっただけかな?

だってまだ・・・10時45分だからね!!


まぁ、無事に下山できてなにより・・・

三度目の正直だったね!!





さて今日は衆議院選挙・・・

だれに投票しようかなぁ~



って、選挙区が違うでしょ!!


お山へ・・・

 
やっぱり週に一度は山へ行かないとね!!








11月9日(日)


上信越自動車道を東へ・・・


碓氷軽井沢ICでは目の前に高岩が・・・


天気もいいし登りてぇ~(過去2回登ってますが)・・・



でも今日はスルーして・・・





そしてすぐに山急山(さんきゅうさん)が見えてくる・・・


ここも登ってみたいが・・・



また今度アタックするとして・・・




分かりづらいですが、妙義山系を横目に見ながら・・・


丁須の頭も行きたいしなぁ~



でも今日は違う山へ・・・



今日の写真は助手席で次女が撮ったものですが・・・



この後、西上州の山々が見えてきたんだけど娘は深い眠りに・・・



関越自動車道・北関東自動車道・東北自動車道を走り・・・



佐野藤岡ICで降り国道50号線を更に東へ・・・





目覚めた娘が撮ってくれた・・・お山の写真です!






・・・って、山なんかどこにも無いじゃん!!



いえいえ、間違いなくここは・・・





栃木県の・・・




小山(おやま)市です!!









姉が小山市へ嫁いでまして、家族で遊びに行ってきました。







こんなオチですみません・・・






で、いろいろ栃木の名産品を頂いてきちゃいました・・・






中でもこの梨がデカイのだ・・・



信州産のリンゴと比べると大きさが分かるかな?




その名ももっこり・・・






じゃなくてにっこりだった・・・




参加決定通知の中に・・・

 第15回 長野マラソンにエントリーされたランナーの方々・・・



参加決定通知は届いていますか?







その中の3ページをよく見ましたか・・・???








中段右側の写真に・・・




イケメンが写ってますよ~!!




ゼッケン6340・・・?








ちが~う!!



右側のゼッケン8867じゃー!!






まぁ、自分も気づかずにラン仲間から教えてもらったんだけどね・・・









それにしても皆さん嬉しそうにゴールしてるのに・・・






自分だけ全然嬉しそうじゃないし、しかも離れてて・・・






トラックもう1周・・・みたいだね







ケーキ・・・?

 12月2日(日)は妻の誕生日でした。




自分はツールドNAGANOに参戦していたので・・・




東和田運動公園近くの杏樹というお店でケーキ買って帰宅・・・










ところがお菓子作りの得意な長女もケーキを作っていたのだった・・・






娘の作ったケーキは・・・






こんなのでした・・・













ちらし寿司が土台になっている・・・





ケーキ寿司・・・だってさ!!





サーモンがお刺身用の厚切り買ってきちゃって・・・





花に見えないって不満の娘・・・





なので、もう一皿はちょっとアレンジを変えて・・・















ショートケーキとケーキ寿司・・・






どっちのケーキが喜ばれたかは・・・






みなさんのご想像通りです・・・







第3回ツールドNAGANO

 自分みたいなダメダメトレイルランナーから・・・

絶対同じ人間とは思えないほどのヘ○タイトレイルランナーまで・・・

過激なんだけど、とっても温かく楽しめちゃう日本一の大会・・・

それがツール・ド・NAGANOなのだ!!








12月1日(土)~2日(日)

信州トレイルマウンテン企画のツールド長野に参戦してきた。



今年で3回目の開催となるこの大会・・・

最長距離120km、制限時間は30時間・・・

そして朝6時、100名のランナーが暗闇に消えていった・・・。




まぁ、自分はゆっくり走ります・・・



最初に目指すは地附山・・・



地図を見ながら進むが、結構迷った・・・


次は大峰山・・・



今回周る予定の山で唯一来た事のある山でした・・・


またロードをつなぎ・・・



葛山・・・


そして・・・



頼朝山・・・下山道はどこ?



9:00 1A(第1エードステーション)に到着・・・



この辺りから雪と風が強くなったきた・・・


そして1人で旭山(朝日山)に突入するが・・・

迷う・・・そしてヤブこぎ・・・



ここで迷う人多かったみたいだ・・・


やっと正規の登山道見つけるが・・・

時間と体力を消耗・・・


旭山の山頂に着くと・・・



自分より後ろにいたはずのランナーがいる・・・

いつの間にか最後尾だったみたいだ・・・。



舗装路を歩き富士ノ塔山へ向かうが・・・



雪は激しく降り続く・・・



11:30 2Aに到着・・・



吹雪の中で待っててくれるスタッフに感謝!!


エイドのすぐ上にある富士ノ塔山山頂をピストンし・・・



山を下山・・・

またロードを歩く・・・




この大会のルールとして・・・

山岳区間は決められたルートを通過しなくてはならないが・・・

ロード区間はどこを通ってもOKというルールなのだ・・・。




なので前にいたはずのランナーがいきなり後ろから現れることも・・・



この方々も「ふじ祭り」でりんごを試食してきたらしく、また抜かれた・・・



配られた地図には「一本杉」・・・



でも道標は「一本松」・・・店長の罠か・・・???


一本松を通り・・・



茶臼山山頂・・・・


茶臼山公園からの眺め・・・



これから向かう長野市東側の山々は雪で見えない・・・



恐竜公園を下り・・・



3A(写真撮り忘れた)・・・

温かい豚汁が冷え切った体に染み渡る・・・


ここで時間はすでに15:30・・・

帰還するランナーも増えてきた・・・


単独スイーパー状態で茶臼山から松代へ向かう・・・


途中、風邪で体調の悪い新潟のAさんに追いつき・・・

話をしながら松代まで歩く・・・

辺りは薄暗くなり始めてきた・・・


尼厳山の登山口手前で埼玉のOさんと合流・・・


臨時エイドで補給し、Oさんと尼厳山へ突入・・・

Aさんは体調悪いので帰還・・・



ライトを照らしながら真っ暗の登山道へ・・・

途中で長野市のHさんとも合流し3人で山頂を目指す・・・



18:35 尼厳山山頂・・・



寒くて夜景を楽しむ余裕なんてない・・・


3人で次の奇妙山を目指すが・・・

気力と体力が限界に近い・・・



19:43 なんとか奇妙山山頂に着いた・・・

1人だったら途中で下山してたかも・・・

OさんとHさんには感謝です!!



下山は怖かった・・・

雪と落ち葉が凍っててスベ・・・・・・・あっ!

いかんいかん我が家には受験生が・・・

でも、これがホントの・・・ツルツル・ド・NAGANOか???

(長野市内は舗装路も朝までツルツル状態でした)




21:00 農業大学校近くの4Aに到着・・・



温かいミネストローネが美味い・・・


持っていたスポーツドリンクを見ると・・・



シャーベット状になってた(奇妙山山頂でマイナス6度だったみたい)



30分ほど休憩し本部へ帰還メール・・・

この気象条件の中、自分なりによく頑張ったと思う・・・。



でもこれで終わりじゃない・・・

お店まで戻らないと完走にはならないのだ!!



1人でロードをトボトボ歩くが・・・

疲れきった体に冷たい風が容赦なく叩きつける・・・




体を温めるためラーメン屋へ立ち寄る・・・



本当は横浜亭に寄りたかったんだけどね・・・もう閉まってた。



そしてゴールの信州トレイルマウンテンに到着・・・



すでに日付が替わり0:22・・・

厳しくも楽しい挑戦が終わった瞬間だ・・・。







1Aで帰還するランナーもいれば・・・

120kmを17時間で走りきってしまう超人ランナー・・・

でも優勝とかビリとか、そんなのツールド長野にはない・・・

自分の体力や都合に合わせ・・・

お店まで戻ってきたランナー全てが勝者だ!!




こんな素晴らしい大会を企画してくれた店長とYUKIさん・・・

寒い中ずっと待っててくれたエイドスタッフのみなさん・・・

そして一緒に走って(歩いて)くれたランナーのみなさん・・・

本当にありがとうございました!!感謝感謝です!!








プロフィール

イイヤマン

Author:イイヤマン
イイヤマブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR