06
1
4
5
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
25
26
27
28
29
   

横岳(八ヶ岳)

 6月30日(土) 

前日の夜まで悩んだ・・・

トレマン・プチレースの応援&プチエイドをやろうか・・・

それとも1人で山へ行こうか・・・



優柔不断な自分に娘が一言・・・

「日曜日、天気悪そうだし・・・山へ行ったら?」

その一言でふっきれた!!



朝4:35 家を出発・・・八ヶ岳に向かった。

6:25 桜平に車を止め歩き出す。


すると・・・



カモシカがお出迎え・・・幸先がいい


今回は花を見るのが第一の目的だ。

花の名前、間違っていたらゴメンナサイ。


コミヤマカタバミ


夏沢峠から硫黄岳へ・・・


イワウメ


硫黄岳の爆裂火口壁・・・



8:20 硫黄岳山頂(2760m)に到着



平坦で広い山頂・・・

まだ早朝なので登山者は少なかったが・・・

帰りに通った時は沢山の登山者で賑わっていた。


中央に赤岳、右に阿弥陀岳、左が横岳・・・



今回は横岳までの予定。




キバナシャクナゲ




コイワカガミ




ミヤマキンバイ




ハクサンイチゲ・・・良枝




ツガザクラ




ツクモグサ(手前クリーム色?)




クモマナズナ


9:22 横岳山頂(2829m)に到着・・・



この頃からガスってきた・・・。




オヤマノエンドウ・・・周作




チョウノスケソウ(白)




ミヤマシオガマ


一番見たかった花・・・


ウルップソウ

まだ早かったみたいで、数株しか咲いてなかった。





一面のお花畑・・・



横岳までの予定だったが・・・

あまりに花がキレイなので先へ進んでます・・・



10:40 赤岳手前・・・



赤岳天望荘まで来てしまったが・・・

八ケ岳最高峰の赤岳に登るつもりはないので・・・また次回。




花を見ながら来た道を戻る・・・


何ていう鳥だろうか・・・



かなり近づいても逃げなかった・・・。




コマクサ

コマクサはまだ早い・・・見ごろは一ヶ月も先だ。




次第にガスもとれ、また赤岳が見えてきた。


12:55 硫黄岳まで戻り・・・



コーヒータイム・・・

13:30 あとは一気に下山するのみ・・・。


オーレン小屋でトイレを借りる・・・

水洗でキレイなトイレだ。




15:50 桜平着・・・

今日は途中ガスったが、逆に暑くなくて良かった。

天気も花も最高でした!!

ただ、硫黄岳から赤岳天望荘は岩場のアップダウンや・・・

クサリ場など、結構ハードで疲れた。


本日撮った写真は約200枚・・・花メインで載せました。

中には貴重な高山植物もあります・・・自然を大切にしましょう!!


スポンサーサイト

美女と野獣と・・・野獣?

 アルパイン鹿沢2012‐夏の陣‐が・・・

湯の丸高原にて開催された。



梅雨の間の晴れ間で天気も最高・・・

そして日本一のレンゲツツジの群生地の中を・・・

37チームが激走した。



9:30 開会式・・・

その後、キャベツ塾長とのガチバトル大会・・・


そして10:30 37チームが一斉にスタート・・・



1周500mのコース(小学生と女性は少し短い)・・・

1時間での周回数を競うリレー形式のレース・・・

「地獄の苦しさ 天国の楽しさ」を味わえる・・・

平坦な場所のないコース設定となっている・・・。



さて、我が「美女と野獣チーム」は・・・



残念ながらハムちゃんが体調不良で参加できず・・・

3人でリレーする事となった・・・。




ジャンケンにより、第一走者は・・・ニャー!!



ネコ弐号さん・・・!!



第二走者は・・・超はずかしー!!



メイドイイヤマ・・・!!



そして第三走者は・・・ぴょんぴょんぴょん!!



ラビットさっちゃん・・・です!!


弐号さんからイイヤマへタッチ・・・



こども達からの冷たい視線も・・・気にしない気にしない!!


ピンク兎さんからクロ猫さんへタッチ・・・



苦しいながらも楽しいリレーが続く・・・


よく考えたら「風忍うさ吉弐号」さん・・・



これじゃあ「ねこ吉弐号」だね・・・


ウサギさんのお尻には・・・



かわいいシッポが付いてます。



そして1時間後・・・

各チームが次々とゴール・・・!!

我々・・・



美女?と野獣?も無事ゴール!!


最終ランナーは・・・



1人で1時間走り抜いた「ライオンさん」・・・

ぐんまちゃんと仲良くゴールです。



競技も無事終了し、表彰式・・・



相変わらず大人気ないMUJINGA(ムジンガ)が・・・

今年も優勝をさらっていった・・・。



そして「ベストドレッサー賞」には・・・



我々「美女と野獣」と「ライオンさん」が選ばれた・・・

この賞を狙っていただけあって超嬉しい~!!




家族には決して見せられない姿ですがね・・・




玄関先には・・・

 我が家の玄関先に、今年もバラが咲いた・・・



「アンジェラ」という種類のつるバラです。

もう何年も肥料を与えていないのに・・・

毎年ちゃんと花を咲かせます。

枝も伸びる伸びる・・・

手入れも大変なんだよね・・・

花が終わったらバッサリ切ろうかな・・・。




ハスキー・イイヤマ

 6月16(土)~17(日)の2日間・・・

第5回菅平スカイライントレイルランレースのスタッフとしてお手伝いしてきた。


先週から風邪気味でのどが少し痛かった・・・

さらに土曜日のお手伝いで冷えたから・・・?

日曜日の朝起きたら・・・

声が出なーい!!・・・




4:15 家を出発・・・

コンビニで朝食とのど飴買って菅平へ向かう・・・

天気は雨・・・。



5:00 受付のお手伝い・・・

6:00 ミーティング・・・

6:30 根子岳を担当するスタッフと現地へ向かう・・・

相変わらず雨と霧・・・視界は100mほどかな?



しかし気温は高めだったので寒くなく助かった・・・。


7:00 42kmの部スタート・・・

雨はほとんど上がっていた・・・


トップ選手が来たのは8:53頃だった・・・

その後、続々とランナーが来る頃には・・・



青空も見えはじめ、気温も上昇してきた・・・


スイス・ダボス行きを狙っていた・・・



ウッシーじゃなくてウッチー・・・残念!!


スイーパーじゃなくてスウィーパーのブブタンW田さん・・・



もう1人のスウィーパー・マッチーさんに仕事を任せ・・・

さぼって・・・じゃなく休憩し第一関門へ向かって行った・・・。



最終ランナーが通り過ぎ・・・

看板やテープを回収しながら下山開始・・・

担当した根子岳エリアでけが人がでなくて良かった!!



ゴール地点では続々とランナーがフィニッシュ・・・



芝なので寝転がったり気持ちよさそうです。


大きなトラブルも無く、無事大会が終わり良かったー!!


ただ、1日中ガラガラ声だったので・・・

声が聞き取りづらく、皆さんにはご迷惑をお掛けしました・・・すみません。



で、今朝の信濃毎日新聞・・・



スイス・ダボス行きをゲットしたN崎ちゃんのコメント載ってた・・・

「トレイルランの大会を通して、日本とスイスの交流が進めばうれしい」って?




本当にこんな気のきいたコメントできたのか疑問だ・・・








石楠花・・・

 6月10日(日) 

川上村 毛木場駐車場・・・

9:30 60台止められる駐車場はすでに満車・・・



1年の中で1番賑わうのがこの時期らしい・・・。


駐車場から少し行くと分岐・・・

右は千曲川の源流を通り甲武信ヶ岳へ・・・

今回は、左の十文字峠へ向かった。



コケのキレイな清流・・・

登山道も整備されていて歩きやすかった・・・。



2時間程で十文字峠に着く・・・



十文字小屋は登山者で賑わっていた。


登山者の多くは、この花を見るために登ってきている・・・




石楠花(シャクナゲ)である・・・。



小屋の周りにはシャクナゲが咲き乱れていた・・・。

例年だと6月初旬が見頃らしいが・・・

冬季の寒さが影響して開花は遅れたらしい。



こんな蕾から・・・



濃いピンクになり・・・



そして開花・・・



だんだん色が薄くなって・・・



白くなると花は終わりらしい・・・。

今年は遅れているので・・・



まだまだ場所によっては咲いていないので・・・

これから1~2週間は楽しめそうです。



十文字小屋からカモシカ展望台へ向かう・・・



この周辺は展望が悪いので、見晴らしのいい唯一の場所らしい・・・

天気はあまり良くなく・・・



甲武信ヶ岳方面はガスに覆われていた・・・。


ちょうど12:00 

カモシカ展望台にて昼食タイム・・・





ここで見つけたカラマツの新芽・・・

その中に雨水が溜まり・・・



なんとも不思議でキレイでした・・・。


展望台を後にし・・・



シャクナゲのトンネルをくぐり・・・

群生地へ・・・



写真では分かりづらいですが・・・



かなり広範囲にシャクナゲが群生してます。


小屋に戻る頃、ガスってきたが・・・



それでもまだ、続々と登山者が訪れていた・・・。



充分にシャクナゲを堪能して・・・

13:50 下山開始・・・

15:35 駐車場到着・・・

今日は終始曇り空、時折雨もパラついたが・・・

暑くもなく寒くもなく、丁度いい気候でした。


シャクナゲに大満足!!


帰る途中、南相木村の滝見の湯へ・・・



入館料350円という、これまたビックリな温泉・・・。


さっちゃん、ハムちゃん お疲れ様でした。




富士山マラソン・・・?

 詳細は6月8日(金)に発表されるらしいが・・・

河口湖マラソンが富士山マラソンに生まれ変わるんだって!!


名前だけ聞くと富士登山競争みたいだが・・・

今まで河口湖2周していたのを・・・

河口湖+西湖でフルマラソンの距離にするみたいだ。



大会は11月25日(日)開催で・・・

募集は6月16日(土)から開始だが・・・

第一回大会なので参加者が増えるかも・・・。


参加希望の方は早めに申し込むべし!!




妙義山・・・その2

 娘の応援に行くために空けておいた日曜日・・・

昨日負けてしまったので・・・

当然山へ行くことにした・・・。



悩んだ末・・・3月にも行った妙義山にした。



前回とは別の場所から登ることにしたが・・・

着いた時は小雨が降り、少しガスっていた。



天気が良くなかったので登山客も少なかった。


「かにのこてしらべ」・・・



雨はしばらくして止んだが、濡れた岩場は滑るので慎重に・・・


「第一石門」・・・



「かにの横ばい」・・・



「たてばり」から・・・



「第二石門」・・・




「つるべさがり」・・・




「第三石門」・・・




そして「第四石門」・・・




奇岩・奇石の連続・・・



また100枚以上写真撮ってきました。



クサリ場も無数にある。



行ってみたいが行けない岩場もいっぱい・・・。




































まぁ、こんな感じで3時間歩いてきました・・・。



駐車場に着いた頃、やっと青空が見えてきた・・・。




来週あたり梅雨入りかな・・・?

土砂降りでないかぎり山へ行きますよ~!!







ラストゲーム・・・

 長女の高校最後の大会が終わった・・・。




県大会、初戦はコールド勝ちでの快勝だったが・・・

二戦目はコールド負けを喫し、涙ぐむ選手達・・・。



選手10人、マネージャー1人・・・

この少人数でよく頑張ってきたと思う。

たぶん県大会に出てきた学校の中で一番人数少ないかも・・・


試合には負けてしまったが、チームワークは一番だった!!




それでも県大会ベスト8・・・よくやったぞ!!


そして、お疲れさま・・・。








プロフィール

イイヤマン

Author:イイヤマン
イイヤマブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR