FC2ブログ
   
03
1
2
3
4
7
8
9
10
12
16
17
19
20
21
22
23
24
26
28
29
30
31
   

中から・・・

 昨年10月の「ロ・マン24inまつだい」に持っていったブルーシート広げたら・・・

こんな物が出てきた・・・。



シューズケース・スパッツ・銀マットです。
(スパッツはシューズケースの中に入っていました)


お心当たりの方は連絡ください。




ちなみにブルーシート畳んだのは私ではありません・・・






スポンサーサイト

妙義山

 春という字は三人の日と書きます・・・by石野真子


ということで・・・

1人で妙義山へ来ました・・・



妙義山の縦走は危険なので自分なりに安全なコースを選択・・・

黄色の一般コースを右から左へ進みます。



「道の駅みょうぎ」に駐車し妙義神社からスタート・・・時間は9時30分


最初の写真で道の駅から見えた「大の字」まで登る・・・



途中、クサリ場等あるが、いちいち紹介してたら大変なので省略・・・。



正面から写真撮りたいが絶壁で怖い・・・



天気は晴れたり曇ったり・・・



時折、雪も舞ってたし・・・変な天気でした。


さっきまでいた「大の字」・・・



途中、見晴らしの良い場所からの眺め・・・



ギザギザの奇岩・奇石の妙義山・・・

この後、写真の左側の山まで「中間道」と呼ばれるコースを歩きます。



「大の字」はちょっと危険だったけど・・・



中間道まで下りてくると、さほど危険はない・・・



中間道の中間点・・・


こんな岩の下を通る箇所もたくさん・・・



本日は登山者も多かった・・・50人以上逢ったと思う。



まだ雪が残る場所もあった・・・。




長い鉄の階段・・・。




今日は写真209枚も撮ってあった・・・過去最高枚数!!

ブログに使う写真選ぶのにも苦労した・・・

まぁ、大した写真じゃないけどね・・・。



「大砲岩」の分岐・・・



スルーも出来るのだが、折角なのでレッツチャレンジ・・・



東京から来た若者たちと一緒になり・・・

クサリ場を下りてくる人を待ってると・・・

若者たちが歓声をあげた・・・



なんと下りてきたオジサンの肩には「愛犬」が・・・



こんなクサリ場に犬連れてくるのもどうかな?・・・と思うけどね。


クサリを上がると「胎内くぐり」・・・



岩に空洞があってくぐれるみたいだけど・・・

くぐったら落ちます!!


「大砲岩」・・・



横から見ると大砲みたいに見える・・・


右の青いウェアーの女の子・・・



上がってきたのはいいけど、怖くて座ったまま動けませんでした・・・

もう1人の女の子は下で待ってたけどね・・・。



分岐まで戻り、少し下ると「第四石門」・・・



岩のアーチが見事です!!



アーチの中にさっきの「大砲岩」が見える。

ここには東屋があり、昼食をとっている登山者が大勢いた。



ここから「見晴台」まで上がり・・・



さっきまでいた「大砲岩」を望む・・・



やっぱり妙義山は凄い・・・


見晴台から中之嶽神社まで下りてきた・・・



「第一石門」側へ下山すれば良かったと途中後悔・・・

まぁ、次回の楽しみにとっておきましょう・・・。


この階段を下りると妙義山の端から端まで来たことになる。



階段を下りると「日本一の大黒像」・・・



何が日本一?・・・たぶん

小槌の代わりに剣持ってるから・・・

「日本一凶悪な大黒様」ってことかな?


時間は13時10分・・・

ここまで水分しか摂ってない・・・

お腹ペコペコなので・・・



山菜うどん&味噌コンニャクでお腹を満たす・・・

あっ・・・おにぎりは持ってたんだけどね・・・温かいもの食べたくて。




お腹もいっぱい・・・あとは舗装路を歩いて駐車場まで戻りました。



いずれは縦走したい気もするが・・・

まだ死にたくないので、こんなもんかな・・・



桧沢岳&御岳山

 群馬県南牧村の桧沢岳(ひさわたけ)へ・・・

道路の終点に2~3台駐車できるスペースあり・・・



この道を少し上がると右に民家あり・・・



さらに進むとまだ民家あり(現在は空き家みたい)・・・



この空き家の庭を通らせてもらう・・・


これが唯一の道標・・・



人のブログ見てこなきゃ登山口分からなかった・・・。


あとはテープと踏み後をたどる・・・



ロープ場も数ヶ所あり・・・前日の雨で滑る。


西峰には石祠・・・



展望はいいが天気が・・・



今日は霞んでました・・・。


まだ雪の残る桧沢岳山頂・・・



こちらは展望悪し・・・



おにぎり1つをお腹に詰め込み、次の山へ・・・

時間がないので、下仁田町の御岳山(おんたけさん)まで・・・

ジャンプ!!




鳥だ・・・


飛行機だ・・・


いや・・・イイヤマンだ!!





御岳山に着地・・・



眼下には雨にけむる下仁田町が見える・・・



西上州はお昼過ぎから雨でした・・・。



青岩公園から見上げる御岳山・・・



群馬はもう梅が咲いてます・・・春ですね。



かなり手抜きのブログになってしまった・・・




のっとれ!松代城・・・番外編

 松代は芸術にも力を入れている。

この写真は2年前のものだが、畑の中に鳥がたくさん・・・



「なんですか?これ?」って聞いたら・・・

「アートだよアート!」だって!!





今回も至るところに作品があったぞ!!



「和」の芸術ですな・・・でもなんで草履?



こっちは「赤とんぼ」ですかね?



他にもあるのだと思うが、みんな雪の下なのかな・・・?





なので、あとは私の撮った芸術的な写真でお楽しみください。








「刀を抜く前に殺られてしまう侍」



どう見たって刀抜けないでしょー!!・・・まさか短刀?






「実はフンドシより女の子の生足が撮りたかっただけ」



でもこの女の子、スタート前はタイツ履いていたはず・・・


ほらね・・・



いつどこで脱いだのか・・・いや脱がされたのか?・・・気になる!!









「俺のビッグマグナム・・・by英さん」



すまんのぅ~・・・こんなネタのために・・・

「あっち向いて・・・もう少し前・・・」とか訳の分からんこと言って・・・。









「手がすべった・・・byロビンフット」



「手がすべったじゃねーよ!!」







芸術は爆発だ~!!・・・





以上「のっとれ!松代城」のレポートでした!!





災害復興祈念・・・其の参

 「のっとれ!松代城」まだまだ続いてます~!



「腹が減っては戦は出来ぬ!」・・・



あっ!もう戦は終わってました・・・。

しかし表彰式まで時間があるので3人でラーメンを食す。

他にも食べる物あったが・・・

「残り20食でーす!」の声に引き寄せられてしまった。

みそチャーシューめん・・・なかなか美味しかった!!




さて表彰式ですが・・・



鎧兜をまとって表彰されている人が第1位の戦士です。

あっ・・・この格好で走ったわけじゃないからね・・・。

優勝者は1年間「松代城主」になれるのだ。


そして左奥から2位~10位の戦士が・・・

おっと、気づいたかな?

そうです!なんと「バカ殿」が10位に入ってます!!

みんなガチで走っている中、この格好で10位です!!

すごーい!!すごすぎじゃー!!

下の写真は・・・「アイ~ン」



実は「バカ殿」・・・第12回と13回の「松代城主」でした!!(今回は第25回)

過去2回も優勝しているとは・・・もう「バカ」とは呼びません!!





さて歌舞伎者パフォーマンス部門では・・・



この方々が大賞に選ばれました。

キュートなヒップにズッキンドッキン・・・by小泉今日子

できれば制服の女の子のお尻が見たかった・・・って、オイオイ!


寒い中、みんなを盛り上げてくれました!!


女侍上位5人の後ろで表彰を待つフンドシ君・・・



晴れていた天気も表彰式の頃には曇ってきて風も吹いてきた・・・

しかもこのステージ・・・雪で出来てます。

寒さに耐える421番・・・



なんかクネクネして必死に寒さに耐えてるのが分かる・・・

見てて「かわいそう~!」と思いながらも腹抱えて笑ってた!!

結局、表彰式から大抽選会が終わるまでの1時間・・・

ステージに上がっていたことになる・・・。

フンドシ君たち・・・風邪ひいてませんか~???




表彰式の後は大抽選会・・・

遠島の刑(ハワイ旅行)に当たったのはこの5名・・・



他に釜ゆでの刑(温泉宿泊券)や酒責めの刑(越後の銘酒)など刑罰いっぱい・・・

今回は刑罰を受けることはなかったが、楽しい1日を送ることができた。

また来年も「のっとれ!松代城」必ず参加しまーす!!




最後に「災害復興祈念福まき」ということで・・・



たくさんの餅がまかれた。

拙者もたくさんの餅をポケットに詰め込んで帰路についた。



松代はもちろん、東北、栄村の1日も早い復興を祈ります。




明日は「番外編」・・・まだまだ続きます。



災害復興祈念・・・其の弐

 昨日のつづきにござる・・・。




出陣してから雪道にズボズボ足を取られながら進む・・・

すると前方に雪の壁が現れた。



ここは皆で助け合いながら乗り越えるでござる。

拙者もたくさんの女子(おなご)を引っ張り上げたでござる。


そして激坂を上ると・・・



またしても冬将軍の罠が待ち受けていた・・・



この程度で屈する我々ではない!


さらに目の前にお堀が・・・



拙者は赤い船に飛び乗って無事にお堀を渡ったでござる。



またしても雪の壁が立ちはだかる・・・



ここも助け合いじゃー!!


雪の壁を越えると、しばらくは舗装路・・・



この橋を渡るとまた雪道となる(雪で橋も埋もれてます)

この橋の名前は・・・



誰が名付けたのか「城盗り橋」・・・


予想以上に天気が良く汗がしたたり落ちる・・・



雪道を進むと、なにやら渋滞しておる・・・



現代風にいうとスキー場のリフト待ち・・・ってところか?

今年は一本増設されて三本になっていた。



この地獄谷を一気に渡る・・・快感!!

そして最後の難関・・・



この急坂を上れば松代城は近いぞ!!


頭上に見えてきた松代城まで一気に攻め上がるのじゃー!!



拙者はゆっくり歩くがのぅ・・・

あと一息じゃー・・・



そしてついに・・・



ゴーーーーーーーーーーーーーーーーール!!

松代城を・・・のっとったどーーーーー!!



勇気ある四百十二名の戦士によって・・・

松代城を冬将軍の手から奪い返すことができた。



これで松代の民たちも安心して暮らせることであろう・・・。

めでたし、めでたし・・・。






そうそう、かな殿は総合で106位・・・

女侍の部では6位と大健闘・・・

しかし表彰は5位までなので残念であった。

来年は是非、女侍大将(第1位)を狙っていただきたい!!




さてもう1人の英殿も奇跡をおこした・・・



なんとゴールした順位が・・・



ゼッケンと同じという超ミラクルじゃー!!


ちなみに拙者は英殿より少し遅れて275位であった。




つづきは後日・・・




災害復興祈念・・・其の壱

 3月11日・・・日本人にとって忘れてはならない日である。

ただ、いつまでも下を向いているのではなく・・・

前を向いて進むことが大切だと思う。


新潟県十日町市松代(まつだい)も長野県北部地震・・・

豪雨災害・・・そして豪雪災害と昨年から大変だったみたいだ。


2年ぶりの開催となった「のっとれ!松代城」・・・

25回目の今回は「災害復興祈念」として行われた。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




またしても松代城が「冬将軍にのっとられた!」との一報を受け・・・

城を奪還すべく、拙者は一路越後松代へ向かった。



心配した天気も着く頃には青空へと変わっていった。


体育館には・・・



すでに四百以上もの兜(ヘルメット)が用意され・・・

決戦の準備が着々と進められていた。


ここで信州勢の英殿とイイヤマ・・・そして



上州から馳せ参じた三つ子の母かな殿と合流し士気を高めた。

さらに越後の松子殿から差し入れも頂いた・・・かたじけない。



そして全国から集まった四百十二名の戦士達とともに出陣場所へ・・・



決戦の時は近いでござる。


出たな妖怪!!



おっと味方じゃ味方じゃ!!(雪の精らしい)


ここで東日本大震災で亡くなられた方へ一分間の黙とう。



さて、歌舞伎者(仮装した人)も集まった。



ステージの上でパフォーマンス・・・



これから出陣する戦士達の士気を高める・・・



「バカ殿?」・・・いやいや実は凄い殿でした(また後ほど紹介)



全員の紹介は出来ないが・・・



爆笑と失笑で会場を盛り上げた。



そして花火の合図とともに、「いざ!出陣じゃー!!」



目指すはあの山の上に建つ松代城・・・



「冬将軍から城を奪い返すのじゃー!!」・・・

と、言ってる間に先頭は遥か彼方・・・



拙者は完全に出遅れたでござる・・・。




ちと眠いので、明日へつづく・・・







はなまる・・・

 以前にも書いたと思うが、高校2年の長女は・・・

女子ソフトボール部のマネージャーをしている。



たしか去年は選手全員にミサンガを編んで渡していた。

今でもみんなグローブに付けてくれているらしい。

ただ、真っ黒になっちゃってるみたいだけどね。





そして今年も一生懸命作っている物がある・・・。







これが・・・



実際のユニホームで・・・






作っている物は・・・







これです。







あと数人分で完成するみたい・・・。



まぁ、よく見ればヘタッピなんだけどね・・・。



初めてにしちゃあ上出来だ。



選手達に、マネージャーの気持ちは十分伝わると思うよ!!




娘よ・・・たいへんよくできました




これで県大会優勝もまちがいなし!!

いや、全国大会・・・

いやいや、世界制覇じゃー!!・・・





ピンポン

 昨日3月4日は・・・

第35回真田地域分館対抗卓球大会でした。

ようするに旧真田町の地区対抗のピンポン大会ってことです。




2年前初優勝したのだが、昨年は3位・・・

今年は王座奪還・・・と意気込んでみたものの・・・

準決勝で敗退・・・またしても3位でした。



長女と組んだダブルスは全て勝ったのだが・・・

団体戦なので10人の選手にムラのないチームが強いです。

まぁ、実力的には紙一重だと思っているので・・・

来年の大会に向け、コツコツと練習を積み重ねていきます。




来年は絶対に優勝だー!!





プロフィール

イイヤマン

Author:イイヤマン
イイヤマブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR