FC2ブログ
   
05
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
   

雨上がりに・・

朝から降っていたあめも、夕方には上がった。

野辺山以降、全く走っていなかったので、走ることに・・ジョギング
ゆっくりと、約1時間30分走った。

天気が良ければ、どこかの山へ行きたかったのだが・・
仕方なくアスファルトの上を走った。
正直、最近はロードの練習は好きでないノーノー
やっぱりトレランの方が気持ちがいいし、楽しいと思う楽しい

来週はいよいよ「飯山トレランの家」がオープンします祝
しかし今のところ、予約はなしたらーっ
このまま予約が入らなかったら、斑尾にでも走りに行こうかな日の出



スポンサーサイト

長野&野辺山の慰労会

最悪の野辺山が終わって2週間が経ちます撃沈
そろそろ走り始めないとヤバイかな?

ちょっとその前に・・・

今日は、ご近所さんのマラソン仲間が集まり、長野マラソン&野辺山100kmの慰労会を行いましたビール

若干2名ほどランナーでない人もいますが、みんなで楽しく飲みました楽しい
とは言っても自分はほとんど飲めませんが・・・たらーっ
でも、たまに集まって話をすると、お互い刺激になっていいですねグッド

まだまだ走り始めた人から、サブスリーランナー、100kmを7回完走した人、私みたいなトレイルランナー、夜中に走っていて標識の支柱におでこをぶつけて流血する主婦病院・・おっとそれから、明日「寝王?」(柔道の寝技+総合格闘技の打撃なし・・みたいな感じ)の大会に燃えている筋肉兄弟など、色々なランナーが集まっています。

それぞれの目標に向けて、明日からまたがんばりましょうGO!

自分も明日は、必ず走りまーす楽しいチョキ
ちょっと天気が心配だけど・・・汗

野辺山100kmウルトラマラソン

16日午後、家を出る頃には雨が降り出していた雨
当然、野辺山に着いても雨は降り続いていた。
駐車場に車を止め、受付に向かおうとした時、悪夢は始まった。
いきなり駐車場のロープに足をひっかけ、おもいっきり転倒悲しい
数人に目撃され、恥ずかしーたらーっ

受付を済ませ、歓迎パーティーのチケットを買おうとすると、すでに完売。
仕方なく夕食はセブンで調達。
自動車の中で一人寂しく前夜祭。

明日のウェアーとシューズでかなり悩んだ。
3回ゼッケンを付け直す。
夜中には強風で車が揺れる。
20時頃には寝たがなかなか寝付けない。
ここまできたら、成る様にしかならないと割り切る事に。

17日スタート前、雨と霧でいつも見える八ヶ岳が見えない。
最悪のコンディションであるあめ
真田七勇士
私のご近所さんです(真田七勇士?)
真ん中が私です。
今回は、7人中3人完走ですグッド

うさ吉さん
うさ吉さんです。
余裕があります楽しい
当然、うさ吉さんは完走できました拍手

5時スタート
トレマン店長
スタート直後、信州トレイルマウンテンの店長を発見。
絶対完走できると思っていた店長が42kmでリタイヤとは・・冷や汗

暴風雨
5km手前、悪条件にテンションdown
この後、やはり体調が悪い事に気づくがなんとか走る。

弐号さん
15km手前で弐号さんに追いつかれる。
今回、弐号さんにだけは負けたくないと思い、必死に付いていこうとするが、あっさり置いていかれる。
しかし弐号さんは、馬越峠(79km)の関門でひっかかり、リタイヤする事に・・

最高地点
コース最高地点
やっぱり調子が悪いポロリ
昨年同様、胸焼けがしてきた。
今年は、胃腸薬を飲んで胸焼け対策をしてきたのにナゼ・・!?

U井さん
スタートして3時間20分、U井さんに追いつかれる。
まだまだ余裕の表情である。
しかしU井さんも92kmで惜しくもリタイヤ

この後、カメラを出す気力も無く、写真1枚もありません。

34km付近で腕のしびれ、手のむくみ、体が左に傾むきふらつく。
しばらく立ち止まり、座り込む。
下りでも走れない、最悪の体調だ冷や汗
42kmの「八峰の湯」でリタイヤしようと決めるが、温泉温泉には人が溢れていて入れない。
シューズを履き替え、50kmまで行く事にする。
50kmの関門を1分20秒前にかろうじて通過。
40kmのエイドでおにぎりを食べたが、それ以降なにも食べれない状態が続く。
その後も、歩いたり走ったりで59km地点になんとか到着。
今度こそリタイヤしようと申し出ると、収容のバスが来るまで2時間だって!?
ずぶ濡れのまま2時間・・絶対に風邪ひきますNO!
仕方なくまた歩き始めます。
途中、埼玉から来た女の子とトレラン話で盛り上がるupが・・
結局68kmでタイムオーバーによるリタイヤ悲しい
スタートしてから10時間25分でした。

今回のリタイヤで、野辺山は2勝3敗になってしまいました。
自分にとって、全く良いことが無かった今回の野辺山。
でも一つだけ嬉しいことが・・
それは、親友でもありライバルでもあるShingoちゃんが、5回目の挑戦で初めて完走できた事拍手
自分の事のように嬉しいです。

完走された方、惜しくもリタイヤされた方、来年も野辺山で会いましょうグッド
U井奥さん、ハムちゃん、さっちゃん、応援に来てくれてありがとうございました。
せっかくの差し入れ、一口も食べられず、ごめんなさいしょんぼり

来年は、「ガスター10」でリベンジだー!!

信濃毎日新聞に…

今朝の信濃毎日新聞に付録みたいな?別冊の新聞が入ってました。
内容は、長野県の県歌「信濃の国」に関連した記事が中心です。
その中になんと!
新聞1
われらが「信州トレイルマウンテン」の広告があるではないですか拍手
店長も赤の勝負服で写ってます!
勝負服ということは、広告料お金でかなり勝負したのかなーたらーっ
でも、かなり目立ってますグッド

同じページには
新聞2
「信州戸隠トレイルランレース」と「菅平スカイライントレイルランレース」の広告もあります。

少し前は「スキー王国NAGANO」を全国にアピールしていたけど、これからはやっぱり「トレラン」だよねー日の出ジョギング
日本中から「トレラン王国NAGANO」と呼ばれる日も近い!!・・かも!?



四阿山~根子岳ツアー

久しぶりにトレマンさんのツアーに参加した。
総勢25~26人の四阿山~根子岳トレランツアーですジョギング
s1
菅平牧場を6時30分出発。
天気は晴れである。
s2
途中には、まだ残雪が・・・ゆき
s3
四阿山山頂を占領!
全員おやつタイムおにぎり
s4
ちょっと変な人!?
雪の上で半ズボン・・・しかも普通のランニングシューズびっくり
いえいえ、この人がスカイランナーの松本大さんです。
彼にとってここは自分ちの庭みたいなものですから家
チョット寝坊して遅れて来ましたが・・・冷や汗
s5
休憩後、四阿山の北斜面を根子岳に向かって下ります。
雪の急斜面を勢いよく走る人、おしりで滑る人、勢い余って転げ回る人。
でもスゲー楽しかったグッド
s5
根子岳に向かう笹野原です。
この景色がたまりませんニコニコ
s6
根子岳に到着。
向こうに見えるのが四阿山。
すぐ隣にある山なのに、根子岳とは全く違う山です。
s7
今度は、根子岳山頂を占領!
またしても、おやつタイムハンバーガー
s8
最後は、菅平牧場までガレた登山道を下ります。
約3時間20分で終了。
この後、ノノヤマさんから「菅平トレイルクラブ」についての説明がありました。
キャプテン松本大さん。マネージャーうさ吉さん。オブザーバーにトレマンさん。
会費は無料。ボランティアへの参加等。
これからは一年中、菅平で楽しめそうです楽しい
皆さんお疲れ様でした拍手

プロフィール

イイヤマン

Author:イイヤマン
イイヤマブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR