FC2ブログ
   
01
1
2
4
5
6
7
8
9
10
12
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

北横岳・・・2020

ボランティア登録したのだが・・・

メールが来ません。

システムの不具合なのか、エラーで

メール届かない人結構いるみたいです。

自分はアドレス入力ミスか?と心配です。






1月19日(日)

ボランティアで何度か一緒に作業し

友達になった姉妹から山のお誘いあり。

ボランティアも行けないので

一緒に北横岳に登ってきました。



朝一番の北八ヶ岳ロープウェイに乗り・・・

s-DSC02031.jpg

一気に標高2237mまで上がる。8:50

今年は暖冬というが、ここは白銀の別世界だ。

アイゼンを着け樹林帯へ突入。

s-DSC02034.jpg

前日に降ったパウダースノーを踏みしめ歩く。

s-DSC02035.jpg

気温はー10℃以下なのだが、この青空と陽射し

風も無風に近く全く寒さを感じない。


9:45 北横岳ヒュッテに着く。

s-DSC02037.jpg

小休止・・・この先から急登になります。

10:05 北横岳南峰着。

自分は三度目の北横岳だが冬は初めてです。

s-DSC02042.jpg

さすがに北風は冷たいが展望は最高だ。

s-DSC02038.jpg

八ヶ岳方面は全く雲が無く絶景です。


周りの登山者も「最高!」「綺麗!」の声。

青・黒・白しかない世界だが・・・

本当に来て良かったと思わせる景色でした。



更に5分ほど歩くと北峰に着く。

s-DSC02045.jpg

標高2480m、南峰よりちょっと高い。

隣の蓼科山・・・その後ろに

s-DSC02046.jpg

北アルプスの山々が見える。

まだ登山者も少なく山頂を満喫できました。

s-DSC02052.jpg

下山を始めると続々と登山者が登ってきます。

北横岳は冬山初心者に人気の山です。

北横岳ヒュッテも人で溢れていました。


昼食を食べるため、青いお屋根の・・・

s-DSC02060.jpg

縞枯(しまがれ)山荘へ・・・11:20

お湯を沸かしカップラーメンを食す。


山頂駅まで戻り・・・

s-DSC02064.jpg

12:20のロープウェイで駐車場まで下りる。


冬は2000m以下の山ばかりの俺だったが

誘ってもらい、絶景に出会え本当に良かった。

これから冬のアルプスにもチャレンジか?

いや、俺には無理だな・・・(笑)








スポンサーサイト



2020年始動

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。



2020年、最初の登山は・・・

山梨県の雪頭ヶ岳に登ってきました。




1月3日(金)3:30家を出発。

ネズミ年なので・・・

チューチュートレイン聴きながら。

6:00 西湖いやしの里チュー車場着。

6:30 明るくなってきたので出発。

s-DSC01980.jpg

気温-4℃・・・そこそこ寒い。

登山道のほとんどは南斜面なので雪は無い。

しかし山頂手前の北斜面には雪が・・・

s-DSC01984.jpg

足元にチュー意しながら登る。

8:10 雪頭ヶ岳山頂に着いた。

s-DSC01991.jpg

過去2回は雲海だったが今回雲海は無し。

眼下の西湖と富士山・・・これもまた絶景です。

しばし絶景を楽しみ次の鬼ヶ岳へ向かう。

途チューにあるハシゴ・・・

s-DSC01994.jpg

無我夢チューで駆け上ります。

9:00 鬼ヶ岳山頂着。

s-DSC01996.jpg

山頂の岩と富士山のコラボ最高!!

下山途チューに見つけた・・・

s-DSC02011.jpg

中(チュー)・・・我ながら目の付け所が違うね(笑)

10:50 いやしの里根場まで下りてきた。

s-DSC02015.jpg

やっぱ富士山は絵になるな~!!

日本一、いや世界一、いや宇チューで一番や~!!






今年は災害の無い平穏な年になるといいな。

あとは、いっぱい笑える年にしたいです!!

今年もがんばるぞー!!







30/100

登山者の中には「日本百名山」の

全制覇を目指している人がいます。


自分は百名山にこだわりはないので

全制覇など全く考えていません。と

以前ブログに書いた記憶がある。


自分は今、何座だろう?と思って

先日数えてみたら、まだ30座でした。

死ぬまでに50座くらいは登れるかな?



最近登りたい山が少なくなってきたので

来年は百名山中心に登山してみようかな~







世立八滝(よだてはったき)

9月22日(日)赤城山からの帰り。

中之条町の滝を見に行くことになった。

以前、野反湖へ行く時に知った滝だ。

国道405号線沿いにある・・・

s-6197.jpg

滝見ドライブインに駐車させてもらう。

s-6186.jpg

八つの滝があるらしいが、もう夕方・・・

なので行ける所までという事で出発。

s-6171.jpg

最初の「大仙(おおぜん)の滝」はすぐに着いた。

s-6174.jpg

落差15mの滝は迫力あり。




2つ目は「段々(だった)の滝」

しかし、ここへの道のりは険しかった。

s-6194.jpg

一応、登山靴は履いてきたし・・・

s-6193.jpg

登山で鍛えているし・・・楽勝かと思いきや

s-6192.jpg

階段・・・急すぎ!!

こんな階段を上ったり下ったり。

途中・・・

s-6176.jpg

遠くの岩場に窪みが・・・

s-6177.jpg

まあ、足跡に見えない事はないかな。

整備はしっかりされているので・・・

s-6190.jpg

階段も柵も安心できますが・・・急!!

さらにアルミの階段出現。

s-6188.jpg

アルミの階段の先に「段々の滝」

s-6180.jpg

落差20m・・・

s-6181.jpg

写真一枚に入りきらない。

s-6182.jpg

大仙の滝もいいと思ったが・・・

段々の滝の方がもっといい!!

マイナスイオンたっぷり・・・

ずっと見ていられます。

二段で段々(だった)

三段なら・・・だったった?

四段なら・・・だったったった?(笑)



薄暗くなってきてしまったので・・・

今回はここで撤収。

次回は他の滝も見たいと思います。

一番見たいのは・・・



s-6187.jpg

「殺人の滝」・・・名前が怖い!!

俺に恨みのある人とは行けませんね(笑)






赤城山2019

赤城山というピークは無く幾つかの山の総称であり、今回は赤城山系の最高峰「黒檜山」とその隣の「駒ヶ岳」に登ってきた。

今年4月に登った鍬柄山方面から撮った写真。

s-DSC00832.jpg

中央左が黒檜山。その右に駒ヶ岳です。





9月22日(日)5:00

モモさんを乗せ出発。

8:00大沼湖畔の駐車場からスタート。

s-DSC01908.jpg

まずは舗装路を歩き「赤城神社」にて参拝。

s-DSC01913.jpg

まだ早朝で参拝者もまばら。

さらに舗装路を歩き・・・

s-DSC01918.jpg

道路脇のキノコでテンションアップ。

s-DSC01921.jpg

8:30 黒檜山(くろびさん)登山口。

s-DSC01922.jpg

いきなり岩ゴロゴロの急登連続。

何カ所か大沼を見下ろせる場所あり。

s-DSC01930.jpg

赤城神社も見えます。

途中「猫岩」の標識・・・しかし

s-DSC01932.jpg

どれが猫岩なのか分からず(笑)

s-DSC01934.jpg

キノコはそれほど多くなかったが・・・

s-DSC01935.jpg

面白いキノコもあり・・・

s-DSC01936.jpg

十分楽しめました。

s-DSC01937.jpg


s-DSC01939.jpg


s-DSC01940.jpg

途中、富士山も見えました。

s-DSC01943.jpg

写真じゃ分かりづらいかな?ど真ん中です。

10:10 黒檜山(1828m)山頂着。

s-DSC01950.jpg

その先2分の展望地へ。

s-DSC01951.jpg

雲が多く絶景とはいかなかったが・・・

多くの登山者が休憩していました。


次は駒ヶ岳方面へ向かいます。

すると、また絶景スポット。

s-DSC01960.jpg

60歩で行けるらしいが・・・

残念ながら自分の脚では十数歩届かず(笑)

晴れていれば関東平野が一望らしいが・・・

s-DSC01959.jpg

残念ながら雲多し。

でも「秋空」って感じで気持ちいい。

ここからは階段多し。

s-DSC01961.jpg

階段下って休憩し、さらに階段登って。

11:50 駒ヶ岳山頂着。

s-DSC01969.jpg

徐々にガスが上がってきて・・・

s-DSC01970.jpg

関東平野側の展望は無くなった。

まぁ、あとは大沼側へ下りるだけなので問題なし。

ここからは鉄製の階段もあり。

s-DSC01974.jpg

あとはジグザグの登山道。

そして本日最大のキノコ。

s-DSC01973.jpg

でかっ!!こんなのが幾つもあった。

12:45 駐車場着。

雲は多かったが予想していたより全然良かった。




この後、もう一ヶ所寄り道。

そこが予想以上に良かった。

その様子はまた後日アップします。









プロフィール

イイヤマン

Author:イイヤマン
イイヤマブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR