FC2ブログ
   
12
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

丹後ウルトラ・・・


9月14日(日)

丹後ウルトラ100kmマラソンが開催された。



初ウルトラで初優勝!!



当然・・・俺じゃないよ。




女子100kmの部で優勝したのは・・・

娘の大学の友達Sちゃん(19歳)です。

記録は9時間16分だったそうです。




Sちゃんは走るのが好きでフルは3時間14分の記録を持つ。


先月「100kmを8時間台で走りたいけど無理ですか?」

って相談された・・・

「初ウルトラで8時間台は無理でしょ!!」て言っちゃった。


その後も「朝食は何時間前に食べたらいいか」とか

「帽子は被ったほうがいいか」とか色々質問されました。


100kmを13時間台でしか走ったことしかない私が答えるのも変ですがね。

まぁ、私なりにアドバイスしてきました。



それにしても、まさか優勝しちゃうとはね・・・

想像もできませんでした。




今度我が家にも遊びに来る予定です。

まだまだ進化するはずの19歳・・・

これからも応援していきます!!






 
スポンサーサイト

野辺山…お前もか

 
のっとれ!松代城につづき・・・

長野マラソン・・・

そして・・・野辺山までも中止が発表された!




どこまで中止が続くのだろうか???




あとエントリーしているのは「たかやしろ」だけだが・・・

この後は正式な発表があるまで怖くてエントリーできないぞ~!



マウンテントレイルin野沢温泉も様子を見ることにしよう・・・



そうだ!・・・野沢温泉といえば・・・


U島センセー・・・4月から野沢温泉小学校へ転任です。

栄村より児童の数増えるけど大丈夫かなぁ~?

先生なのに名前覚えるの苦手な人だからね~




DVD

 晴れれば蓼科山に登る予定だったのだが・・・

まぁ、梅雨だから仕方ないか・・・


蓼科山は後日に延期し、信州トレイルマウンテンに行ってきた。


帰り際、DVDを借りてきた。

あっ!エッチなやつじゃないですよ

2006年のえちごくびき野100kmマラソンのDVDだ。

自分が完走した大会である。

家に帰ってさっそく見てみると・・・

映ってましたよー

まずスタート直後・・・走ってます。

次はエイドでおにぎり食べてます

そして後姿。

さらに峠の上から望遠で映されてた。

計4回映されてました。

苦しかったけど、とっても楽しかったのを思い出した


それにしても、このDVDいいよねー

見た人は絶対に参加したくなるだろうなぁ~



あっ!ちょっとヤバイかも・・・

なんかくびき野100km・・・また出たくなってしまった

野辺山2010惨敗

 5月15日(土)野辺山100キロに出場するべく11:45家を出る。

13:15野辺山に着く。

早く来た理由は17:30から始まる歓迎パーティー券をゲットするため。

去年はゲットできず、コンビニだった。


17:30歓迎パーティー



カレー・やきそば・からあげ・フルーツ・など



お腹いっぱい食べ、毎年恒例・・・車中泊。

なかなか眠れない・・・いつもの事ですが。


5月16日(日)

朝5:00 スターターの荒川静香さんの号砲・・・鳴らなかったような?



まぁ、とにかくスタート。

自分にとって6回目の挑戦が始まった・・・ちょっと体が重い感じ。

天気予報は晴れだが・・・朝のうちは霧が立ちこめ八ヶ岳も見えない。



スタートから1時間30分ほどした頃だろうか急に霧が晴れてきた。



前方にキレイな八ヶ岳が見える。

スタートから約4時間、35キロ地点の「稲子湯」に到着。



ここまでは順調である。



「稲子湯」から少し上ると小海町まで一気に下る。

「八峰の湯」「松原湖」を通り過ぎ50キロ地点到達。

5:56:47・・・過去最速タイムで通過・・・

だが調子が良いとは思えない・・・やっぱり体が重い。

このあたりから暑さとの戦いも始まった。



途中、トレマンさん&弐号さんとすれ違う・・・



余裕の弐号さんとは裏腹にトレマンさん足がヤバそう・・・



エイドには、イチゴやブドウもあるが・・・



だんだん胃が何も受け付けなくなってきた・・・

60キロ過ぎたあたりから歩きが増えてきた。

途中、ヒロさん、ハムちゃん、さっちゃんの応援を受けるがペースは上がらない。

なんとか71キロの「滝見の湯」を過ぎ・・・

しばらく進むと「馬越峠」が見えてくるが・・・



頭の中では「どこでリタイアしようかな」・・・と考え始めていた。

とりあえず「馬越峠の頂上」を目標に進むが苦しい。

ダラダラと馬越を上っていくと76キロのエイドに・・・



U井さんと応援三姉妹が・・・路上でお茶会開いてた。

(どう見ても山菜取りに来たグループにしか見えない・・・ちょうど後ろに看板が)



自分もしばし休憩・・・U井さんはここでリタイアするとのこと。

峠まで3キロ・・・まだ頑張れば完走できるタイムだと気付く・・・


馬越峠に到着・・・残り2時間34分・・・あと21キロ・・・



ここから走れれば完走できそうだ・・・

なんとか走れそうなので下りをガンガン走るが・・・

自分が思っているほどスピードが出ていないらしい・・・

急坂は惰性で走ったが、その後はまた歩いてしまった。

87キロの関門では「あと30秒!」の声が聞こえ走り出す・・・

20秒前・・・10秒前・・・9・8・7・6・5・4・・・最後はダッシュしてしまった。

こんなにボロボロでも、人間いざとなるとすごい力が出るもんだ・・・

4秒前に関門を通過したが、残り13キロを1時間30分では無理と判断し・・・

ここでリタイアを宣告・・・今年の野辺山は終わった。



完走できた方、惜しくもリタイアした方・・・大変お疲れ様でした。

応援に来てくれたヒロさん、ハムちゃん、さっちゃん・・・ありがとう。

それから先回りして何回も応援してくれた、きたむぅさん・・・ありがとう。




来年からは「71キロの部」に出ようと思う・・・

事実上の「100キロの部」引退宣言だ・・・






まぁ、明日には撤回宣言しちゃうかもしれませんが・・・

野辺山に向けて

 いよいよ明日は野辺山ウルトラマラソンだ。

フィギュアスケーターの荒川静香さんが来るらしい。

子供達とショートマラソンを走るらしいのだが・・・

ウルトラマラソンのスタート時にも是非来てほしいものだ。



今回で6回目の出場になる私だが・・・

ここ2年連続リタイヤで通算成績2勝3敗と負け越している。

今年は何としても完走しなくては・・・




そして、これが私の作った野辺山完走へ向けての7か条だ!


一、前日の暴飲暴食・女遊びは控エロ

一、スタートしたら楽しんで走ることだけを考エロ

一、根性のないヤツは早々に消エロ

一、暑さ・寒さ・痛み・苦しみは耐エロ

一、何が何でも壁(馬越峠)を乗り越エロ

一、そして完走という大きな夢を叶エロ

一、完走したら愛する人に喜びを伝エロ




まじめに書いたつもりが・・・

どうしてもエロが入ってしまう自分が情けない

プロフィール

イイヤマン

Author:イイヤマン
イイヤマブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR