FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
16
17
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

1日遅れの「富士山の日」その3

つづきです。




富士吉田市の観光パンフレットを見る。

立派な神社を発見、行ってみる。

s-5135.jpg 

「北口本宮富士浅間神社」

そうそう、さっき行った神社もそうですが

「あさま神社」ではなく「せんげん神社」です。

s-5116.jpg 

大きな鳥居をくぐり、長い参道を歩く。

s-5121.jpg 

武田信玄公が戦勝祈願したとされる神社。

s-5129.jpg 

本堂も立派だが御神木もメッチャ太い。

s-5122.jpg 

「パワースポット」と呼ばれる場所で

あまりパワーを感じたことのない自分。

でもここは、なんかパワー感じました。


帰ってきてネットで調べたら・・・

「婚活女子に人気のパワースポット」だって。

俺には無縁のパワーだったか(笑)




色々な神様が祀られているこの神社

敷地も広く見どころも多い。



本堂の右奥へ進むと・・・ん?

「二宮金次郎」の像・・・?

s-5127.jpg 

「いやいや老けすぎでしょ!」

失敗作か?

見てると思わず笑ってしまう。


よく見ると「井田浅行藤開翁之像」だって。

説明するのが面倒なので・・・

興味のある方はネットで検索してね。



つづく・・・。






スポンサーサイト



1日遅れの「富士山の日」その2

前記事の続きです。



「ほったらかし温泉」を後にし・・・

河口湖方面へ向かう。

1時間ほど車を走らせ「新倉山浅間公園」着。

浅間神社にて参拝を済ませ、坂道を上がる。

10分ほど歩くと・・・

s-5100.jpg 

色鮮やかな五重の塔が見えてくる。

さらに五重の塔の裏側に回ると見えるのが

s-5107.jpg 

この絶景である。

桜が咲く頃はもっと絶景になるのだが・・・

人が多くてゆっくり見れないのは確実である。



「一見の価値あり」です。

注)ここに行くなら早い時間帯がオススメです。

人が少ないという事もありますが

午後は陽の当たり方で五重の塔が暗くなってしまいます。

綺麗な写真を撮りたいなら早目の時間で!!


s-5113.jpg 

まだ昼食には早いので富士吉田市を散策です。



つづく・・・。





1日遅れの「富士山の日」その1

s-5147.jpg

2月23日は「富士山の日」

富士山大好き人間とって、忘れちゃいけない日だ。

なんて言いながら、すっかり忘れていた(笑)




2月24日(日) 3:00家を出発。

またまた山梨県へ向かう・・・が

今回は「山梨」・・・いや、「山無し」の旅。



最初は「ほったらかし温泉」

s-5091.jpg 

一昨年、西沢渓谷の帰りに立ち寄った温泉だ。

ここは日の出前から営業を始めるという・・・

珍しい温泉として有名である。

s-5094.jpg 

なので、6時のオープン前から長蛇の列。

まさか温泉入るのに並ぶとは思わなかった(笑)

s-5093.jpg 

まぁ、「日の出」と「富士山」両方見られる露天風呂。

誰だって一度は入ってみたいと思うのは当然である。

(温泉内は「撮影禁止」なので写真ありません)

オープンと同時に入館・・・

日の出を拝める絶好の最前列をキープ。

と言っても、広い露天風呂なので・・・

どこからでも日の出見られます(笑)

温泉もぬるいのでずっと入ってられます。


6:40頃、たぶん甲武信岳方面から日の出。

朝日が裸の人々をオレンジ色に染めていきます。

ちょっと雲もあったが綺麗でした。

左手に朝日、右手は朝日に照らされた富士山。

とてもとても絶景でした。


温泉から上がり朝食です。

s-5099.jpg 

「卵かけごはん」500円(納豆サービス)



「ほったらかし温泉」は昨年・・・

嵐の櫻井翔くんがテレビの番組で来て

さらに有名になっちゃったかな。

まぁ、一度は入ってみる価値はあると思います。

(オープン時間は季節によって異なるので注意)





つづきの「山無し旅」は、また後日・・・。





新倉山浅間神社

「インスタ映え」ってことで・・・

最近有名になったスポットに行ってきた。




4月1日(日)岩殿山の後に向かったのは・・・

河口湖近くの富士吉田市。

まだ桜も蕾なので観光客も少ないだろうと思ったらメッチャ人いた(笑)



訪れたのは・・・

新倉山浅間神社(あらくらやませんげんじんじゃ)です。

s-P1020425.jpg

外国人観光客が多かったな。

s-P1020426.jpg

神社を過ぎ、更に長い階段を上へ・・・

すると綺麗な五重の塔が現れた。

s-P1020428.jpg

五重の塔の裏側へ行くと・・・

s-P1020429.jpg

観光客で溢れていました。

そこから見える景色がこれです。

s-P1020431.jpg

富士山と五重の塔、そして桜・・・

s-3674.jpg

まだ桜は蕾でしたが・・・

「これぞ日本!!」っていう景色に外国人は感動するんだろうな。

まぁ、日本人の俺も感動したけどね(笑)




桜が咲いたら、もっと絶景なんだろうけど・・・

観光客の数ハンパないだろうな・・・。

そんな時は絶対に行きたくないです(笑)








観音院&観音山

新年あけま・・・

いやいや、気が付けばもう3月でした(笑)

実に4カ月ぶりのブログ更新です。


いろんな人から・・・

「イイヤマさん、ブログやめたんですか?」

って言われました。

そろそろ「イイヤマ死亡説」も噂される頃だったかな(笑)


この冬は体調がイマイチで・・・

仕事と最低限の買い物以外は家にこもっていました。

やっと暖かくなってきたので活動再開します。




3月11日(日)埼玉県小鹿野町の観音院へ

s-CIMG8697.jpg

8:00駐車場から歩き始める。

s-CIMG8698.jpg

仁王像がお出迎え。

s-CIMG8755.jpg s-CIMG8699.jpg

石で造られた仁王像としては日本一の大きさです。

4m弱(台座入れると4m超え)

s-CIMG8702.jpg

石段は296段だって。

ジャンケン・・・ポン!!

s-CIMG8752.jpg

チ・ヨ・コ・レ・イ・ト・・・楽勝(笑)

10分ほどで石段を登り切ると・・・

s-CIMG8706.jpg

観音院の本堂が現れた。

本堂の左には大きな滝(水は少量でした)

s-CIMG8707.jpg

滝の左には弘法大師が彫ったとされる・・・

s-CIMG8710.jpg

磨崖仏がたくさん。

s-CIMG8711.jpg
s-CIMG8712.jpg
s-CIMG8713.jpg

長い年月でだいぶ風化しちゃってるのかな?

更に上へ登っていくと・・・

s-CIMG8721.jpg

「畠山重忠の家臣本田親常が矢を射通した岩穴」

って、メッチャ遠い山の斜面じゃん!!

s-CIMG8722.jpg

ま、ここから矢を射ったとは書いてないか(笑)


観音院周辺の岩窟には多くの石仏群・・・

s-CIMG8725.jpg

しかし、岩盤の崩落で見ることのできない場所もある。

とても残念である。


香塚(芭蕉の句碑)

s-CIMG8723.jpg

その奥に見えるのが観音山です。

s-CIMG8728.jpg

それにしても階段が多い。

運動不足の脚には堪えます(笑)

s-CIMG8734.jpg

s-CIMG8731.jpg

誰が来るんだろう?

尾根に出ると・・・

s-CIMG8733.jpg

西秩父桃湖(にしちちぶももこ)が見える。

なんで「桃湖」なんだ?

調べたら・・・

「ダムができた当時の埼玉県知事の長女が桃子」って

反対する人いなかったのか?



山頂手前には「仁王尊採石場跡」って

s-CIMG8735.jpg

ここから運んだっていうのが凄い!!

そして山頂・・・

s-CIMG8736.jpg

こんなマニアックな山、誰もいないと思ったら

先客2名様が休憩中でした。

木々に囲まれ展望もそれほど良くないので即下山。

10時には下山できました。

久しぶりの登山だったので・・・

明日は筋肉痛かな・・・(笑)









プロフィール

イイヤマン

Author:イイヤマン
イイヤマブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR