FC2ブログ
   
09
1
3
4
5
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

日光白根山2019

3回目の日光白根山登山。

過去2回は丸沼高原からロープウェイ使用。

今回は菅沼登山口から徒歩のみで登ってきた。





9月7日(土)2:20家を出発。

5:20菅沼登山口着(写真は下山後に撮影)

s-DSC01818_LI (2)

有料駐車場1000円・・・ワオ!!

「自然保護・登山道整備に役立てます」って

事なので山を愛する俺にとっては安すぎ?(笑)


用意をして5:50登山開始。

s-DSC01821.jpg

すでに標高1735m ちょっと肌寒いくらいだ。

この日光白根山で覚えた「カニコウモリ」

s-DSC01808.jpg

花を見るのは初めてでした。

ここは「カニコウモリ」の楽園です。

ただ山はもう秋・・・花は少ない。

でも俺にはもう一つの楽しみがある。

それは・・・

s-DSC01675.jpg

そう・・・キノコ!!

s-DSC01670.jpg

まだ出始めだとは思いますが・・・

s-DSC01691.jpg

いろんなキノコが出迎えてくれました。

s-DSC01677.jpg

のんびり写真撮ってると・・・

s-DSC01688.jpg

次々と追い抜かれちゃいますが・・・

s-DSC01683.jpg

そんなの気にしません。

s-DSC01690.jpg

花やキノコが無かったら登山の楽しさは半減です。

s-DSC01813.jpg


7:20 弥陀ヶ池に着いた。

s-DSC01693.jpg

前方に見えてきたのが日光白根山の山頂。

ここからの登りが結構きつかった。

s-DSC01719.jpg

ガレガレの登山道。

陽射しがジリジリと暑い。



やっと山頂が見えてきた。

s-DSC01733.jpg

8:25 山頂着。

s-DSC01736.jpg

まだロープウェイ側からの登山者が来てないので

山頂は数人しかいませんでした。

天気は最高!!風も少しあり気持ちいい!!

眼下に・・・

s-DSC01743.jpg

五色沼と、これから向かう前白根山・五色山。

その右に・・・

s-DSC01740.jpg

男体山と中禅寺湖。

そして南方には・・・

s-DSC01742.jpg

富士山!!・・・もう360度絶景です!!



南側に下って・・・

s-DSC01772.jpg

9:50 前白根山着。

s-DSC01777.jpg

五色沼と日光白根山の競演も最高!!



文字が消えて全く読めませんが・・・

10:20 五色山着。

s-DSC01782.jpg

ここから北側に下山します。

がーっと下って、がーっと登って

11:00 金精山に着いた。

s-DSC01792.jpg

休憩する登山者3人。

ここから見える景色もいい。

s-DSC01793.jpg

来年あたり、男体山、女峰山、太郎山、大真名子山

攻めようかな・・・でも日帰りはきつそう。


金精山からの下りが怖かった。

s-DSC01795.jpg

急斜面でハシゴやロープが何カ所もあった。

だいぶ下りてきて振り返ると・・・

s-DSC01800.jpg

こりゃ危険な山だったって分かるわ。

金精神社・・・

s-DSC01803.jpg

そして金精峠・・・

s-DSC01804.jpg

ここから菅沼への下山ルートへ。

ここもやばかった。

危険・・・ではないのだが。

登山道が荒れ果てていて・・・

s-DSC01810.jpg

どこが登山道か分からず何度も迷った。

皆さん迷うらしく、いたる所に踏み跡が。

この踏み跡で余計に混乱してしまう。


「駐車料金返せー!!」・・・(笑)


最後は舗装路を少し歩いて駐車場着。

s-DSC01817.jpg

12:30でした。

やっぱ日光白根山はいいね!!




スポンサーサイト



残暑・・・

いや~残暑が厳しいですね。

このまま秋が来るかと思ったら

また夏に逆戻りって感じです(汗)



芸術の秋は、もう少し先かな(笑)




3作品アップします。

s-img009 (2)

風景画じゃない絵も描いてみた。

s-img009 (3)

まだまだ色々な絵にチャレンジです。




s-img010 (2)

これは岡谷市の鶴峯公園のツツジをイメージして描きました。






球技大会

9月1日(日)は

町の球技大会でした。

ソフトボールを3試合・・・

ピッチャーとして3完投。

1日3試合はきついです(笑)





本日のアート

s-img050 (2)




「そうかえん」・・・?

数日前、韓国が「GSOMIA」を破棄。

日韓関係の今後が心配です。

「いがみ合っていても両国とも損するだけ」

と思うんだけどね。




そんな中、「そうかえん」を見てきました。

「そうかえん」とは・・・

「富士総合火力演習」の略称で

s-001.jpg

国内最大級の陸上自衛隊による実弾演習です。

8月25日(日)が一般の方が見学できる日。

今年の抽選倍率は27倍でした。

ただ、当日前にも何回か予行演習があり

自衛隊関係者や周辺の地元住民に

チケット(非売品)が配布されます。

s-S__22945801.jpg

友人の知り合いが自衛隊員という事で

24日(土)のチケット頂きました。

ただ、予行演習と言っても内容は当日と一緒です。



s-DSC01611.jpg

朝6時 御殿場駅からシャトルバスに乗る。

s-DSC01612.jpg

6:30 富士山麓の演習場に着くと・・・

s-DSC01613.jpg

すでに「ドーン、ドーン」と爆音と風圧。

s-DSC01622.jpg

10時から演習が始まるのだが・・・

その練習ってことなのかな?

s-DSC01618.jpg

それにしても凄い迫力です!!

s-DSC01620.jpg

シート席の前から7~8列目くらいだったけど

これでも前の方なんです。

まだまだ後ろに何千人もいます。

s-DSC01624.jpg

朝は富士山キレイに見えていたんだけど・・・

s-DSC01625.jpg

そのうちにガスで全く見えなくなってしまった。

s-DSC01628.jpg

自分としては初めて見る光景ばかり。

s-DSC01640.jpg

その音と迫力に圧倒されっぱなしでした。

s-DSC01644.jpg

自衛隊員 約2400人

戦車・装甲車 約80両

各種火砲 約60門

航空機 約20機

s-DSC01649.jpg

使われるのは全て実弾!!

s-DSC01654.jpg

この演習で使われるお金(税金)はいくらなのか?

それを考えると複雑な気持ちだけどね。


途中、F-2戦闘機が上空から爆撃・・・

s-DSC01652.jpg

残念ながら上空はガスっていて・・・

機体はチラッと見えただけ。

でも迫力満点でした。

s-MAH01637_Moment (2)

動画も撮ってはいたんだけど難しかった。

s-MAH01638_Moment (2)

緑旗が赤旗に替わると砲撃の合図なんだけど

s-MAH01645_Moment (2)

なかなか撃つタイミングが分からなかったり

s-MAH01646_Moment (2)

どっちが先に撃つのか分からなかったり

s-MAH01646_Moment_Moment(2).jpg

人様に見せられる動画は撮れませんでした。

s-MAH01647_Moment (3)

あと、スマホが熱くなって動画撮れなくなったり。

s-MAH01647_Moment (4)

炎天下ではなかったので・・・

体感的には暑くなかったんだけどね。

s-MAH01647_Moment (6)

動画を見たい方はYou-Tubeで検索すれば

s-MAH01647_Moment (8)

たくさんアップしている人いるので見てください。

s-MAH01647_Moment(2).jpg

この迫力は動画じゃ伝わらないと思いますがね。

s-MAH01648_Moment (2)

「スゲー!」「ウォー!」って言葉ばっかり
s-MAH01653_Moment (2)

あっという間の6時間・・・楽しかった!!

s-MAH01653_Moment(2)_Moment.jpg

機会があればまた見に行きたいと思います。





追記・・・



25日の公式ノーカット動画アップされたました。




阿弥陀岳・赤岳(花編)

8月17日(土)

阿弥陀岳と赤岳に登った時に

出会えた花々です。


s-DSC01537.jpg
イブキジャコウソウ

s-DSC01538.jpg
アキノキリンソウ

s-DSC01542.jpg
チシマギキョウ

s-DSC01541.jpg
ミヤママンネングサ

s-DSC01552.jpg
ウスユキソウ

s-DSC01555.jpg
ノアザミ

s-DSC01558.jpg
ウメバチソウ

s-DSC01560.jpg
コバノコゴメグサ

s-DSC01577.jpg
イワベンケイ

s-DSC01574.jpg
コマクサ



毎度のことですが・・・

名前間違っていたらごめんなさい。



山はもう夏から秋へと移り行く気配です。






プロフィール

イイヤマン

Author:イイヤマン
イイヤマブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR